ブログ HITOGATA   in Otaru       by摩耶

blogmaya.exblog.jp
ブログトップ
2010年 06月 26日

斉藤ファーム

先日札幌に行き、知人にご馳走になったお店がココ、斉藤ファームです。
d0110197_9291313.jpg

明治政府が北海道開拓のために雇った外国人技術者エドウィン・ダンの提唱した、酪農を採り入れた農場経営スタイルをもとに元来発寒は水はけの悪い泥炭地だった広大な原野でしたが、排水溝や用水路を建設、先人たちが努力と知恵を結集し、豊かな農地へと生まれ変わっていきました。 赤煉瓦サイロは、酪農業が発展しつつある昭和初期に牧舎とともに建設されたもので建材には当時から煉瓦製造が盛んだった江別の煉瓦が採用されました。 煉瓦の特長を存分に生かした「木端(こっぱ)積み」という独特の煉瓦積み工法で建てられた丸いサイロと、特徴的な「マンサード屋根」を被った牧舎もその頃完成しました。 現在「斉藤ファーム」の赤煉瓦サイロは旧三谷牧場所有の建物で、札幌市の「都市景観重要建築物」にも指定されています。         (斉藤ファーム ホームページより)
d0110197_9495621.jpg

そして役目を終えた赤いサイロと牧舎は2005年、スローフード・スポット「cafe & Lunch 斉藤ファーム」として再出発したのです。 
噂は聞いていたのですが、初めて来店しました。
d0110197_1083431.jpg

店内を照らすオイルランプはほんのりと優しい灯り、店内にはクラシックが流れ落ち着いた空間が演出されています。 
夜にはグランドピアノの生演奏もあるそうです。 久しぶりにお会いした知人との話もゆっくり出来ました。
d0110197_10213730.jpg

日替わりランチ。道内食材30品を使い、冷凍物は一切使わないというこだわりの手間の掛かったお惣菜が並ぶお弁当。 
どの味も濃すぎず、甘すぎずで美味しかったです。
「夜は十勝牛を使ったステーキがオススメよ」とのことなので、今度主人を連れて来ようかなと思いました。
閉店しました

[PR]

by Blog_Maya | 2010-06-26 10:34 | 美味しいもの | Comments(2)
Commented by eripottery at 2010-06-26 14:06
広々したすてきなお店ですねー!
お惣菜弁当もおいしそう。こんな空間で十勝牛ステーキというのも
とっても魅力的ですね〜。
いつかステーキのレポートも期待します!
食べには行けなそうですが、
せめて目だけでも楽しませていただけたら嬉しいでーす。
Commented by Blog_Maya at 2010-06-27 08:22
eripotteryさん 
美味しかったですよ。 
日本に帰省される機会は当分ないのですか?
いつになるか分かりませんが、ステーキ食べに行きましたら報告いたしますね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 小樽駅のポスト      舟見坂散歩 >>