「ほっ」と。キャンペーン

タグ:川柳 ( 7 ) タグの人気記事


2009年 03月 08日

白桃が ほのかに香る 春模様

d0110197_20211753.jpg

先日 工房で白い小花をつけた枝を見て、「あれ!もう桜?」と。 「白桃なのよ」と先生が教えてくださいました
桃はピンクと思っていたのでビックリ 
d0110197_20255626.jpg

でも可憐な感じで、これも素敵ですね   この時期になると春が待ち遠しい   

この週末の過ごし方
[PR]

by Blog_Maya | 2009-03-08 20:38 | | Trackback | Comments(2)
2008年 08月 26日

締めくくる 小樽の夏を 鉄路展

d0110197_207680.jpg

昨日開催された鉄路展、実は旧手宮線で開催されているので鉄道オ○クの会だと勘違いして以前は近寄らないでいました
でも実際は小樽を中心とした街並みや日常を切り取っている素敵な野外写真展です
d0110197_2091027.jpg

二年前初めてお邪魔して出展者の方のお話を伺い、写真の奥深さを知りました   
また「写真って記念写真だけでなく、もっと気軽に撮っても楽しいよ」とも教わったのです  
d0110197_20102657.jpg

写真を物干し台に干している人、スチールラック、すだれやトタンに括り付けている人など 展示方法もアート
d0110197_2014368.jpg

こちらは所有者に許可を得て小屋にタッカーで写真を打ち付けているのです
初めて見た時はビックリでした  なんてラジカル!
d0110197_2017237.jpg

ライトアップされているので 24時間いつ見に行ってもいいのです  昼間とはまた違った表情を見せてくれるのが魅力
d0110197_2018128.jpg

私の中では冬は「雪あかりの路」、夏の終わりは「鉄路展」という小樽の二大イベントとしてすっかり定着しています
d0110197_20191931.jpg

おそらく期間中は会場の近くを通るたび立ち寄ると思います  雨の日でも傘を差しながら鑑賞出来るなんて他にはありません
d0110197_20194260.jpg

期間は二週間、 小樽の方は勿論 近郊の方も興味のある方は是非どうぞ
ご覧になったら、「下手でもいいから撮ってみようかな」と私のように思うかもしれませんよ♪

・会場……小樽市色内2丁目10番地 旧手宮線跡地
 (JR小樽駅より徒歩7分 小樽市民センター・マリンホール裏手) 
・期間……2008年8月25日(月)~)9月7日(日) 14日間
・時間……24時間 夜間照明あり(最終日 9月9日は17:00まで)
・入場無料
[PR]

by Blog_Maya | 2008-08-26 20:29 | | Trackback | Comments(0)
2008年 08月 20日

クラス会 初恋の人に 目で会釈

d0110197_9292076.jpg

この夏休み 友人は中学校時代のクラス会に出席したけれど、初恋の人とは一言も話せずに帰ってきたと残念がっていた 
十年間女子校にいた私には無縁の話である そんな私の初恋は遅咲きの二十歳の時  実は半年前私は彼に会ってしまった   
テレビを見ているときに突然画面に現れたのだ その番組はある特集で 彼は仕事上で取材を受けていた  
長く感じたけれど、時間にして3分位だったと思う  私は画面に釘付けになってしまった  緊張しながらも誠実に説明しているその姿は昔と変わらない  でもテレビでよかった  いきなり心構えもなく御対面だったら、卒倒してしまったかもしれない  
言葉を交わすなんて絶対無理!   その日は淡い思い出が私を包んでいたemoticon-0155-flower.gif
[PR]

by Blog_Maya | 2008-08-20 09:34 | | Trackback | Comments(4)
2008年 03月 09日

晴れの日に 春を探して 道歩く

d0110197_18451273.jpg

今日の気温は10度はあったのではないでしょうか。 薄手のコートで歩いたのですが、汗をかきました。
d0110197_18453322.jpg

物置の屋根の雪がこんな形で落ちているので面白くて写していたら 近所の人が怪訝そうに通り過ぎました。 
ちょっと怪しかったかしら。
[PR]

by Blog_Maya | 2008-03-09 18:52 | 小樽 | Trackback | Comments(4)
2008年 01月 28日

鬼眺め 我が子重なり ほくそえむ

d0110197_1363756.jpg

もうすぐ節分ですね。 これは二年前に可愛い鬼を作ろうと思い立ち作ったのですが、焼きあがってみたら息子によく似た鬼に
なっていました。 本人は似ていると思っていないようですが・・・。 でも何とも言えない愛嬌のある表情が気に入っています。
息子にしてみれば「お母さんの方が普段鬼みたいだよ」と内心思っているかもしれません。
これは特赤の粘土で本焼きしたのでアクが出たのですが、釉薬を使わず粘土の種類を変えて色分けしました。
[PR]

by Blog_Maya | 2008-01-28 13:25 | | Trackback | Comments(2)
2008年 01月 01日

親ばかを 新年早々 披露する

新年明けまして おめでとうございます。
昨年素象人形を紹介するつもりで始めたのに、日記代わりだったり食べ歩きや下手な川柳まで紹介したりする
ごった煮のようなブログにいつの間にかなってしまいましたが 今年も宜しくお願いいたします。
d0110197_23505218.jpg

上は4~5年前に娘が作った作品です。
[PR]

by Blog_Maya | 2008-01-01 00:06 | | Trackback | Comments(2)
2007年 12月 03日

蛇口から 流れる水に 冬実感


川柳詠んでみました。 我流で下手ですが、時々お付き合いください。

d0110197_8192920.jpg

                                         小樽市立美術館にて
[PR]

by Blog_Maya | 2007-12-03 08:26 | | Trackback | Comments(2)