タグ:子育て ( 62 ) タグの人気記事


2011年 12月 11日

箱買いの季節

d0110197_20395594.jpg

暗い玄関に置いてあるのでブレてしまいましたが、10キロのみかん箱です。 特に息子は大好物なので、購入三日後にはこの通り。 来週にはまた買いに行かなくてはなりません。 これだけ食べると生ごみとして出る皮の量がハンパではありません。 みかんの皮も
食べられたらいいのにと、時々思います。(笑)
[PR]

by Blog_Maya | 2011-12-11 20:50 | 子育て | Trackback | Comments(2)
2011年 11月 10日

主婦も自分の世界を

d0110197_7501195.jpg

                                                    「凍 日」

個展に来てくれた友人の中で、「好きなことやってる摩耶さんがうらやましい。」とか「私もしたいことはあるんだけどね・・・。」という方がいました。 「私ね・・・絵が描きたいの。でもね・・・。」 「昔 お琴やってたんだけど…今はね・・・。」とか以前していた趣味、あるいはこれからしたいことなど様々。 私は中高一貫の女子校でしたから皆同年代の女性です。 本来ならある程度子供に手が掛らなくなって、さあ自分のために何かしようという丁度いい時期です。
 
私 :「じゃあ 始めたら?」
友人:「でも・・・上の子が受験だし・・・。」
私 :「それが終わったら始めたら?」
友人:「それが終わっても下の子がいるし・・・。」
私 :「でももう高校生なんだからほっといてもいいんじゃない?」
友人:「うーん。考えてはいるんだけど・・・。」

これまでの経験上 こういうタイプの人は何年かかっても同じことを言い、いつまで経っても始めることがありません。実際十年前、八年前、三年前からこういうこう言い続けている友人が何人かいるのでした。 経済的に出来ないとか、家族の了解が得られないという状況ではないのに、自分から踏み出せないのです。 中には既に子供が成人してしまっている人も。 長年主婦として家族のために働いていたため、自分だけの楽しみを見つけることを罪悪と思っているのでしょうか。 きっと今まで真面目に主婦業をこなされてきたのでしょう。 主婦としてはいい加減だけど子供が小学校に入ったら、さっさと創作に復帰してしまった私ですが、「子供なんて最後は離れていってしまうのだから、今まで頑張った自分にちょっと御褒美あげてもいいんじゃないの?」と私はずっと思っていました。 まあ正直 私はそんな立派なお母さんではなかったのですが(笑)

私の場合 意外に早い時期に夫が「復帰したら?」と背中を押してくれたことに感謝していますが、必ず復帰したいと思っていました。 復帰してもまだ子供に手が掛ることが多かったので、寝る時間を削っていました。 それだけ素象人形を作りたいという思いが強かったのです。 人生は皆一度きり、主婦だって自分の人生楽しんでいいと思うのですが、その一歩を踏み出すのって勇気がいるのですね。 以前から私はこんなことを書いていました。 そんなたいそうなことではありませんが、主婦だって自分の楽しみを見付けてみましょうよ。
[PR]

by blog_maya | 2011-11-10 08:35 | 素象人形 | Trackback | Comments(8)
2011年 11月 06日

個展 余談

d0110197_211238.jpg

                                                    「鶴の舞」


今回の個展は生まれ育った札幌開催とあって恩師、かつての同級生が大勢足を運んでくれました。 それも来てくれるだけでも嬉しいのになんと美味しそうな菓子折を持って・・・。 中には友人のお母様、先輩作家の方までも気を使ってくださって、期間中は有り難いことに毎日お菓子が入った手提げをぶら下げて帰っていたのでした。 
けれど札幌から小樽に帰り着いた私は夕飯作りや家事等に追われ、それが終われば翌日のために即就寝、ほとんどお菓子を食べる暇がありません。 しかし皆さん考えて下さったらしく、チョコレートや焼き菓子など賞味期限が11月末とか12月までのものが多かったので、「個展が終わったら、ゆっくり感謝しながら、じっくり味わっていただこう。」 と楽しみにしていたのです。 勿論自分だけ独占するつもりはなく、子供達には「食べてもいいよ。 でも私の分は残しておいてね。」と言っていました。 

ところがです。 個展が終わって翌日・・・ない!!  えっ!この箱もあの箱も・・・カラッポ!!子供に即聞きました。
娘  :「あっ とっても美味しかったよ!!」
私  :「そっそれは聞かなくても分かるよ。 でも何故私の分がないの?」
息子 :「えっ なにそれ。 お母さん、食べてないの?」
私  :「・・・・・・。」  子供達は最後に言った「私の分残しておいてね。」という言葉、覚えていませんでした・・・・(涙)。

教訓
「大事なことは最初に言おう。」
 
子供達へ
「君達の胃袋に収まったお菓子は本来お母さんが貰ったものだよ。 そこんとこ よーく反省するように。」
[PR]

by Blog_Maya | 2011-11-06 21:05 | 子育て | Trackback | Comments(0)
2011年 08月 20日

貴重な時間

d0110197_92033.jpg

一昨日あたりから娘が宿題を消化するのに血眼になっている。 息子は宿題がないからのんびりと。
母は制服にアイロンを掛けたり、定期券の代金を支払ったり・・・。
d0110197_923347.jpg

23日は始業式、子供たちの夏休みは終わる。 北海道の夏休みは短いのです。
でも ふと思う、主婦にも夏休みが欲しいものだと・・・。 キミ達が家にいるとお昼も作らなきゃならないし、1人の時間がないんだよ。
d0110197_93171.jpg

けれどこうやって家族四人で過ごす期間も今だけなのを思うと、この時間を大切にしなきゃとも考える。 
上の子は来年家を出る(多分)。 正直 そのことを思うと母は寂しいのだ。  
「いっそのこと ずっとここにいようよ。」と振ってみるが、答えは「いやだ。」、即答だ。 せめて一緒にいる時間を楽しもうと思う。 
 
でも「お母さん、お昼何?」って毎日聞かれると、「たまにはお昼ご飯くらい自分でつくってよ!」と思うのだ。
来週から またお弁当づくりが始まります。  あーやっぱり休みが欲しかったなー。
[PR]

by Blog_Maya | 2011-08-20 09:26 | 子育て | Trackback | Comments(2)
2011年 08月 13日

早朝散歩

d0110197_10384064.jpg

娘が体力作りに朝ジョギングをしたいといいだした。 それで「お母さん 付き合って。」と言うのだけれど、「こんな暑い中 いきなり走ったら私は倒れるぞー。」とウオーキングに変更。 場所は旭展望台、海が見えます。
d0110197_1045568.jpg

私は草木を愛で、緑の中をじっくり歩くのが好きだけれど、
d0110197_10463971.jpg

娘は「なんか じれったい。」と走りだしました。 (ナンダ 結局行っちゃうのね。)
d0110197_10483717.jpg

でも 歩いているうちにオオウバユリを発見。
d0110197_10494364.jpg

立ち枯れのオオウバユリは見かけましたが、生の花を見るのは初めてです。  戻ってきた娘にも教えてあげたけれど、関心全くなし。 この花は咲くまでに7年もかかるんだけれどなー。
d0110197_1051554.jpg

でも 朝歩くのって気持ちがいい。  次回もきっと娘は走っちゃうんだろうけれど。
[PR]

by blog_maya | 2011-08-13 10:55 | 子育て | Trackback | Comments(2)
2011年 05月 12日

ちょっぴりね

d0110197_740459.jpg

GW中 友達と遊びに出かけていた娘からメールが届きました。 「虹が出ているよ!」
d0110197_745575.jpg

慌てて窓に駆け寄る。 消えかけているけれど、二重です。  GW期間中 何処にも出掛けられなかったので、ちょっと嬉しかったのでした。
[PR]

by blog_maya | 2011-05-12 07:54 | 子育て | Trackback | Comments(2)
2010年 11月 10日

母の味

d0110197_16503615.jpg

テレビでお袋の味特集をしていたので、何の気なしに隣の息子に「お母さんの味といったら何を思いつく?」と尋ねてみた。  
私の得意料理はロールキャベツ、肉豆腐、ぶり大根。 その中にあるかな、ないかな?どんな答えが返ってくるんだろう。

ところが息子の答えはなんと「玉子焼き」・・・いろいろ作っているのに・・・。 確かに幼稚園の頃 息子は「お母さんの
玉子焼きは世界一!」と言ってくれていたし、今でも好物の一つである。 今はお弁当の定番で、毎朝焼いている。 
それもたまにホウレン草やゴマを入れたりしようとすると嫌がって、いつもプレーンなのしか焼けない。 
でもこれって腕関係ないし、料理って言えるの? なんか拍子抜けしてしまったけれど、そんなに好きなら仕方がない。 
これからもせっせと焼いてあげよう。 けれど息子よ、実はお母さん 子供の頃から玉子焼き嫌いなんだよ。(笑)
[PR]

by Blog_Maya | 2010-11-10 17:20 | 子育て | Trackback | Comments(2)
2010年 10月 25日

朝里ダム周辺

d0110197_6461969.jpg

火曜日には吹雪になるという予報。
d0110197_6474846.jpg

朝里ダム公園が一面真っ白になるのもそう遠くない。  いよいよ冬はそこまで来ている。
d0110197_6491731.jpg

キレイに色づいたナナカマドに
d0110197_6502068.jpg

見向きもせず娘は
d0110197_651967.jpg

黄色いボールを追う。
d0110197_653209.jpg

お父さんを誘ってのテニス。
d0110197_6583119.jpg

今年最後の秋景色の中(といっても見ているのは私だけ)
d0110197_6585967.jpg

お父さんの体力の限界まで打ち合っていました。
d0110197_735375.jpg

ここでプレイするのも今年は最後です。
[PR]

by Blog_Maya | 2010-10-25 07:04 | 子育て | Trackback | Comments(2)
2010年 10月 04日

二泊三日の主婦休暇

d0110197_21514522.jpg

十月初日 午前六時四十分 茶色いショルダーバックを肩に黒いキャリーケースといういでたちでホームに立っていました。 
なんか不思議。
d0110197_22145589.jpg

実は約二ヶ月前 大雪山登山で娘が三泊家を空けた時 心にポッカリ穴があいてしまった私。  情けない・・・。
d0110197_2222018.jpg

「子離れしなきゃ。」  そう思い、旅立ったのでした。  
[PR]

by Blog_Maya | 2010-10-04 21:55 | 旅行 | Trackback | Comments(0)
2010年 07月 30日

子離れの時期

d0110197_9285295.jpg

昨日は全道的に大雨でした。今年の夏は随分降ります。
d0110197_9362294.jpg

そんな中 娘は13キロの荷物を背負って大雪山登山に出発しました。
d0110197_9385883.jpg

上川地方も大雨、洪水警報・・・。
d0110197_9405195.jpg

おそらく昨日は層雲峡あたりで足止めされたはずです。ベテランの先生方の引率なので特に心配していません。
d0110197_943425.jpg

けれど落ち着かないのは、三泊も娘と離れたことがないから。娘はとっくに親離れしているのに・・・。
[PR]

by Blog_Maya | 2010-07-30 09:47 | 子育て | Trackback | Comments(2)