タグ:マリン ( 23 ) タグの人気記事


2010年 11月 05日

今年の見納め

d0110197_2343064.jpg

車の免許を取ったのは約十年前、それから何度ここに来ただろう。 いくら見ても飽きない景色、ここは私の癒しの場所。
d0110197_234641.jpg

小樽で海を眺めるなら ここが一番。 潮風にふかれる度に小樽に住んでいる幸せを感じます。
d0110197_23465977.jpg

ここは一人で来る時もあれば人を案内する事もあるけれど、冬は一度も来た事がありません。
d0110197_23524753.jpg

冬道は慣れているけれど、ここは別。坂道が狭くて急だからやはり怖い。 それにものすごーく寒い!のです。
だから多分 今年もこれが最後です。そう思って行ったけれど、もうすでにかなり寒風になっていました。 
かなり着込んで行ったけれど、五分で降参。 来年また来るからねemoticon-0152-heart.gif
[PR]

by Blog_Maya | 2010-11-05 00:09 | 小樽 | Trackback | Comments(4)
2010年 08月 10日

祝津の人々

d0110197_8331763.jpg

去年ここにお邪魔した時 思い切って「写真を撮らせて頂けますか?」とお願いして快く承諾してくださった皆さんに写真を持って会いにいきました。
d0110197_8363915.jpg

「わざわざ持って来てくれたんだ。 ありがとうね。」手を一度休め、受け取ってくださいました。 でも今年は去年より忙しそうです。
d0110197_8384961.jpg

「以前ならもっと早くやっているのだけど、今年は遅くってね。」
はい、春から何度も訪れていたのでなんとなく分かっていました。
d0110197_8404519.jpg

「一緒に働かないかい?」
「いえ・・・夏休みだからこの時間に来られましたが、普段は無理なんです・・・。」
この時 朝六時四十分。
小樽のホタテの美味しさは祝津の人々によるものなのだ。
d0110197_8432893.jpg

「今度は春に来るといいよ。」
えっ またお邪魔していいんですか?  本当にまた来ますよ~♪
祝津の皆さん、ありがとうございました。
[PR]

by Blog_Maya | 2010-08-10 08:51 | 小樽 | Trackback | Comments(0)
2010年 08月 09日

祝津のホタテ

d0110197_7582963.jpg

五月からある人達に会いたくて、祝津に時々朝早くから行っていました。
d0110197_7585536.jpg

ここはホタテの養殖が盛んなのです。
d0110197_7594018.jpg

けれど何度か通っているうちに、今年の生育が遅れていると分かりました。
d0110197_804235.jpg

やはり原因は天候でしょうか?
d0110197_81745.jpg
 
この日は「七月末になれば彼女たち来るから」とおじさんに教えてもらって帰りました。

そして昨日ついに会えました。  続く                
[PR]

by Blog_Maya | 2010-08-09 08:10 | diary | Trackback | Comments(0)
2010年 07月 30日

子離れの時期

d0110197_9285295.jpg

昨日は全道的に大雨でした。今年の夏は随分降ります。
d0110197_9362294.jpg

そんな中 娘は13キロの荷物を背負って大雪山登山に出発しました。
d0110197_9385883.jpg

上川地方も大雨、洪水警報・・・。
d0110197_9405195.jpg

おそらく昨日は層雲峡あたりで足止めされたはずです。ベテランの先生方の引率なので特に心配していません。
d0110197_943425.jpg

けれど落ち着かないのは、三泊も娘と離れたことがないから。娘はとっくに親離れしているのに・・・。
[PR]

by Blog_Maya | 2010-07-30 09:47 | 子育て | Trackback | Comments(2)
2010年 07月 14日

漁港にて

d0110197_18162171.jpg

海は元々好きだったけれど、小樽に住むようになって漁船を見るものも好きになりました。
d0110197_18182974.jpg

勿論 漁師の方々にとっては生活必需品ですが。
d0110197_18244859.jpg

でも観光船よりも惹かれます。
d0110197_18264175.jpg

いつ訪れても手入れが行き届いている漁具。
d0110197_18292835.jpg

遠くの方に目をやると、
d0110197_18322493.jpg

作業をされている漁師さんのそばで まるでカモメさんが監督しているようでした。   ここではカモメもカラスのようにたくさんいます。
[PR]

by Blog_Maya | 2010-07-14 18:37 | 小樽 | Trackback | Comments(0)
2010年 07月 06日

パノラマ展望台

d0110197_658016.jpg

ここへはよく来るから、似たような写真ばかりになってしまう。
d0110197_6591191.jpg

「よく飽きないね」と娘に言われるけれど、「同じ写真なんて一つもないのよ。 空も海もそのときで色が違うし、緑だって同じじゃないの。」
d0110197_6594354.jpg

と、胸張って言えない・・・。  写真じゃあまり変わり映えしません。  まあ好きで撮ってるんだから構わないで また来ようっと。
[PR]

by Blog_Maya | 2010-07-06 07:17 | 小樽 | Trackback | Comments(6)
2010年 06月 30日

豊井浜

d0110197_1722851.jpg

車をちょっと走らせたら
d0110197_17235520.jpg

すぐに海に行ける。
d0110197_1724566.jpg

それが小樽のいいところ。
d0110197_17254585.jpg

特にこれからの季節は潮風が気持ちいいのです。
[PR]

by Blog_Maya | 2010-06-30 17:22 | 小樽 | Trackback | Comments(0)
2010年 06月 06日

祝津にて

d0110197_1356464.jpg

d0110197_1358779.jpg

d0110197_13592538.jpg

d0110197_1401128.jpg

d0110197_1405257.jpg

気ままに撮り歩きました。 祝津も初夏を迎えています。
[PR]

by Blog_Maya | 2010-06-06 14:00 | 小樽 | Trackback | Comments(0)
2010年 03月 19日

小樽住人の特典

d0110197_73689.jpg

小樽に住んで嬉しかったのは海が近いこと。 漁船だって身近に見られる。
d0110197_753520.jpg
 
勿論景色込みで船を撮るのもいい。emoticon-0100-smile.gif  潮風は今時期厳しいけれど、夏は涼しげな風になってくれる。
d0110197_7111636.jpg

小樽に住んでもう一つ、実感したこと。  それは船が持ち主にとって生活の道具であることです。
d0110197_7133552.jpg
 
当たり前のことですけれど・・。
d0110197_7181241.jpg

そんな観光船とは違った魅力を知ることが出来ただけでも、小樽に住んでよかったと思えるのでした。 
でも小樽の魅力はそれだけではないのです。emoticon-0152-heart.gif  それはまたいつか。 
[PR]

by Blog_Maya | 2010-03-19 07:22 | diary | Trackback | Comments(2)
2009年 12月 23日

銭函の海

d0110197_922533.jpg

d0110197_9272756.jpg

d0110197_9231986.jpg

カモメが私を見つめてた・・・。
[PR]

by Blog_Maya | 2009-12-23 09:27 | 小樽 | Trackback | Comments(0)