ブログ HITOGATA   in Otaru       by摩耶

blogmaya.exblog.jp
ブログトップ

タグ:つれづれ ( 223 ) タグの人気記事


2007年 04月 08日

色内の春

d0110197_945713.jpg

私が小樽で一番好きな建物は この旧日本郵船株式会社小樽支店である。
二週間前もここに写真を撮りに来たが、向かいの運河公園に私の背丈(チビですが)を超えるほどの雪山で後ろに下がれないため全景が入らず退散していた。今日はすっかり雪が融けて、公園も遊具やベンチの青シートを外すのを待つばかりになっている。
d0110197_9114483.jpg

ふと気が付くと、若いお母さんが子供とジャンケンをしながら歩かせている。歩きたくないとぐずる子を歩かせる苦肉の策だ。私も十五分で済む道のりを一時間近くかかるなんてザラだったことを思い出した。あの頃が一番大変なんだ。ベビーカーに素直に乗らないくせに歩いてくれない、長時間の抱っこには重くなりすぎている。飴をあげたら癖になるし、床に倒れて泣き出したら、もう手に負えない・・・。

言うことを聞かない子と毎日向かい合う事のしんどさは経験しないと分からない。
今となっては懐かしい思い出だけど、毎日その繰り返しだった頃は早く開放されたかったなー。
「まだ肌寒いし大変よね。来年の春には少し楽になるから頑張ってね。」
d0110197_9175993.jpg

[PR]

by Blog_Maya | 2007-04-08 10:16 | 小樽 | Trackback | Comments(0)
2007年 03月 20日

花を撮るのって 難しい・・・

花が嫌いな女性は少ないと思う。
d0110197_16452531.jpg

結婚記念日に花束を貰えなくなって何年経っただろう。
d0110197_16443097.jpg

一厘でも嬉しいものなのに・・・。
d0110197_1784030.jpg

でも 記念日は必ず覚えていてくれる。
d0110197_16355475.jpg

毎年 記念日を家族で祝う、それって充分幸せなこと。そう思うことにしよう。
[PR]

by Blog_Maya | 2007-03-20 17:22 | | Trackback | Comments(0)
2007年 03月 20日

この冬は降雪が少ないので雪あかりの路や札幌の雪まつりでは雪の確保に大変だったというのに、三月になってまとまって降り始めだした。今年は春が早いと期待していただけにガッカリしてしまう。
子供の頃、芽を出すクロッカスや水仙、チューリップ、鈴蘭をわくわくしながら毎日庭に見に行って、靴を泥だらけにしていたのを思い出す。花が終わると球根がやせないように毎年家族総出で掘り返して違う場所に植えていた。そんなに広い庭でもないけれど、一日がかりの大変な作業だったと覚えがある。あの頃の両親は若かったと、懐かしんでいて気が付いた。今の私は その当時の母と同じ年頃になっている。
d0110197_11597.jpg

                                 「読書」
[PR]

by Blog_Maya | 2007-03-20 01:13 | 素象人形 | Trackback | Comments(4)