ブログ HITOGATA   in Otaru       by摩耶

blogmaya.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧


2011年 09月 28日

嬉しかったこと

d0110197_16555983.jpg

先日知人のグループ展に伺うついでに個展のDMを置いて頂こうと札幌のギャラリーを回っていました。 そこでふとAギャラリーの近くを通りかかりました。 実はこのAギャラリー、二十数年前 私達 素象人形のグループ展の申し込みを「人形はお断りします。」と作品も見ずに門前払いしたところです。 今も昔もかわりませんが一般に「人形」というだけで低く見られてしまうのでした。 けれどここは駅前通りに面した、質のいい作品が集まるギャラリーなので当たって砕けろと思いました。 するとDM置き場にも「美術関係以外はお断りいたします。」と掲示されているではありませんか。 相変わらずなのね・・・。 でも勇気を出して事務室のドアをノックしました。
現れた担当者は明らかにベテランといった感じの方で、ドキドキしながら葉書をお見せしました。 じっと写真を凝視した後、「素敵ですね。」と言われたのです。 ホッとしました。  そして何点かの質問をされた後、「一番いいところに置きますね。」と受け取ってもらえました。 社交辞令もあるでしょうから、真に受けない方がいいかもしれません。 けれど少なくとも素象人形や私の作品を認めてもらえたことが嬉しかったのでした。  素象人形を沢山の人に知ってもらうためにも個展頑張ろうと思います。
                                                                                        
 

 
[PR]

by blog_maya | 2011-09-28 21:52 | 素象人形
2011年 09月 23日

個展のお知らせ  「素象人形と陶創作の世界」

d0110197_8371365.jpg

ついにあと1か月となりましたが、札幌では初めての個展を予定しています。 
八年前は子供達も小さかったので地元小樽で開催しましたが子供も成長しましたし、先輩の勧めもあって札幌に決めました。 
(でも熱出さないでね。)
d0110197_11451789.jpg

今回は無我夢中で手掛けてきた素象人形の創作を振り返りながら、新たに見出したカメラオブジェ、そして新作のアクセサリーなどを初披露の予定です。  初めての札幌開催で不安も緊張もありますが、様々な方々から忌憚なき意見を頂けるよう、あと一カ月全力を尽くそうと思います。 


個展 「素象人形と陶創作の世界」

2011年10月24日(月)~29日(土) 10:00~17:00 (初日13:00より、最終日16:00まで)
らいらっく・ぎゃらりぃ
札幌市中央区大通西4丁目 北海道銀行本店ビル1階
(011)233-1029
 
 
[PR]

by Blog_Maya | 2011-09-23 10:30 | 素象人形
2011年 09月 20日

今日は岬に・・・

d0110197_1937562.jpg

今日は久々に晴れたので、夫が「神威岬まで行こうか。」と誘ってくれました。 
小樽から車で2時間弱、ちょっとしたドライブです。 何時行っても神威岬は空気が違う。 神様がいそうなのだ。
d0110197_1944970.jpg

金色に輝いたススキが風に吹かれてます。 さあ 行くぞー!
d0110197_19461050.jpg

しかし・・・この先には行けませんでした。007.gif
d0110197_19465093.jpg

手前でこの表示が私たちを阻みます。 上の写真はこのゲート越しに撮りました。
d0110197_19525869.jpg

せめてチャレンカ岩を見たいと脇の高台へ。 でも遠いよ~。
d0110197_19573753.jpg

ズームアップ!!  うーん虚しいな・・・、来年また来ようっと。
d0110197_19584269.jpg

関西方面からいらしたお二人も残念そうでした。
d0110197_2014268.jpg

この後 積丹岬なら土砂崩れは大丈夫だろうと向かったのですが・・・
d0110197_2024419.jpg

またしても阻まれました。
d0110197_203249.jpg

今度は熊だ~!!005.gif  今年はドングリが不作で町中まで降りてきているとは聞いていたけれど・・・。
仕方がないので諦めました。 それにしても今日は岬に縁がなかったです。
[PR]

by Blog_Maya | 2011-09-20 20:10 | diary
2011年 09月 14日

舞い降りてきた?

d0110197_1942313.jpg

実は 昨年 陶創作のアイディアが浮かんでいました。 「いけるかも・・。」とちょっと取りかかり、すぐ挫折。 でも出来ると素敵かも・・・と、あれを使えば、これを用いれば・・・などと今年になっても試行錯誤していました。
d0110197_1958589.jpg

先日 試作品にちょっと手ごたえを感じて、完成度を上げていこうと思っています。 大げさかもしれませんが、ちょっと頂上が見えてきた感じなのです。 勿論 完成した結果 「たいした作品でなかったね。」となってしまう可能性も大・・・。 けれど 何事もやってみなければ分かりません。 なので折角 舞い降りてきたアイディアを逃さないうちに突き詰めてみようと思います。 
[PR]

by blog_maya | 2011-09-14 19:57 | その他の創作
2011年 09月 10日

試飲

d0110197_1825525.jpg

モラタメさんから元祖トリスハイボール缶とジンジャー缶をいただきました。
この缶のトリスおじさんは小学校時代見覚えがありますが、勿論ハイボール飲むのは初めてです。

まずはハイボール缶から飲んでみたのですが・・・、ウーン ウイスキーの水割りの方が飲みやすいかも。
次にジンジャー缶、すっきりとしていて飲みやすかったです。 私が飲むならこっちですね。
[PR]

by Blog_Maya | 2011-09-10 18:18
2011年 09月 08日

I was very tired・・・.

d0110197_11274840.jpg

一昨日の火曜日、台風12号の影響で大雨でした。 JRも小樽ー手稲間で運休の他、かなり乱れている様子。 娘の学校も臨時休校に。  しかし 夫はこの日出張で、どうしても千歳空港まで行かなくてはなりませんでした。 「手稲まで行ってくれないか?」 手稲は札幌市内二番目に利用者が多い駅で、札幌駅まで普通なら15分、快速なら5分です。 確かにそこまで行ければ、便が乱れていても空港まで行けるでしょう。 けれどその一言に私は真っ青になりました。 私は免許を取ったのが12年前、普段はチョロチョロと市内を運転しているだけです。 運転は得意ではなく、長距離運転はしたことがありません。 しかも外は大雨、風も出ていました。 
それでも夫が私にお願いするのは、それだけ切羽詰まっているからこそ。 「行きは僕が運転するから。」の言葉に出発を覚悟しました。

結果・・・・なんとか無事に帰って来れたのですが・・・心身共に疲れました。 小樽に着くと同時に夫から千歳空港到着のメールが届き、互いに安堵して夫は飛行機に、私はナント布団に潜り込んで爆睡してしまいました。
  
感想・・・手稲くらいまでなら普段から運転できるようになった方がいいかもしれません。 でも慣れは安全運転の敵なのも事実、怖いんです。
 
[PR]

by Blog_Maya | 2011-09-08 13:24 | diary
2011年 09月 04日

小樽

d0110197_1352266.jpg

本州からの来客を案内していて言われることは、「美味しいお寿司はどこですか?」 「〇〇のお土産はどこで買えますか?」
小樽といえば「運河」「寿司」「ガラス」が有名なので仕方がないのだけれど、小樽に20年住んでいて 歴史的建造物や海を見渡せる絶景ポイントなど魅力ある観光資源があまり知られていないことを残念に思います。

そして一番気になるのは地元の人たちが その魅力に気が付いていないこと。 私が頻繁に来客の案内していることを知ると、「小樽はあんまり行くとこないでしょ?」とよく言われます。 生まれた時から身近過ぎて気付きづらいのかもしれません。 でも小樽は思ってる以上に魅力ある街なんです、もっと誇りましょうよ。
[PR]

by Blog_Maya | 2011-09-04 14:22 | diary