<   2011年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2011年 03月 31日

札幌でチャリティーマーケット  One Love 

d0110197_16112247.jpg


札幌の陶芸家 橋本忍氏の呼びかけで日本全国、そして海外から百人を超える作家の作品が集まります。
(私の地蔵も出品します。) チャリティー価格で販売し、収益金の全額を日本赤十字社へ義援金として寄付いたします。 
是非お越し下さい。また4月10日まで参加募集しています。 詳細はバーナーをクリックしてください。
 


4月22日・23日・24日(金・土・日)開場10:00~20:00 最終日(日)は19:00まで
場所:イルムス/ステーション999
    札幌市中央区北3条西4丁目日本生命札幌ビル2F
[PR]

by blog_maya | 2011-03-31 20:18 | Trackback | Comments(0)
2011年 03月 29日

岩田珈琲店にてチャリティー販売いたします

d0110197_7292675.jpg

先日お知らせした通り4月2(土)、3日(日) 札幌の岩田珈琲店のご厚意でオリジナル地蔵を置かせていただきます。 こちらのお店、地下鉄東豊線 環状通東駅から徒歩5分の所にある ちょっと隠れ家的な喫茶店ですが、とても落ち着く素敵な空間なのです。  

そして今回は友人のパティシエールあややさんのチャリティーお菓子販売に協賛させていただきます。  彼女のお菓子はローズハウスでも並ぶとすぐに売り切れる程の人気。  勿論我が家も大ファンです。 えっ地蔵よりそっちの方が魅力的ですって?(笑)  
この機会に是非お買い求め下さいませ。

今回も売り上げは全額日本赤十字社に送り、東日本大震災への寄付とさせていただきますので、どうぞ宜しくお願いいたします。



4月2日(土)3日(日)
岩田珈琲店
    札幌市東区北13条東14丁目4-22
    tel 011-743-8118
    11:00-19:00  日・祝-18:00
駐車場あります
[PR]

by blog_maya | 2011-03-29 20:19 | 震災関連 | Trackback | Comments(6)
2011年 03月 24日

vivre sa vie + mi-yuu (ビブレ・サ・ビ・ミュ)

この度 地蔵募金に全面的に協力して下さった雑貨店、vivre sa vie + mi-yuu(ビブレ・サ・ビ・ミュ) 
小樽市指定歴史的建造物「川又商店」をリノベートしています。  この川又商店を調べてみたら茶、紙、文房具を商う早川商店の
暖簾分けをうけて明治38年 川又健一郎が建てた早川支店。袖卯建が特徴の建物で、商家建築を代表する建物、木骨石造蔵作り。 
d0110197_8475130.jpg

実は存在を知っていたけれど、入ったことありませんでした。 というのも我が家は蔵書600冊、私の作品に粘土、作業台、息子の日ハムグッズ、娘のコブクロ CDなどで溢れているので「素敵な雑貨に囲まれた生活」なんて夢のまた夢なのであります・・・。
d0110197_8543844.jpg

でも一歩足を踏み入れると、あるはあるは素敵な雑貨がいっぱい053.gif 気さくな若い二人の女性が経営されています。
d0110197_901562.jpg

こちらはフェルト作家のコーナー、暖かみのある手頃なグッズが並んでいます。
d0110197_934285.jpg

オリジナルの帽子や衣料、
d0110197_954522.jpg

ステンドグラスの製品もいいなー。 他に輸入雑貨、絵本などがあって、眺めるだけで癒されます。 
d0110197_963414.jpg

子供達が巣立ったら、こういうセンスのいいグッズに囲まれて生活したい!なんて思ったのでした。

最後に募金に協力して下さったビブレ・サ・ビ・ミュさん、お客様 本当にありがとうございました。

vivre sa vie + mi-yuu (ビブレ・サ・ビ・ミュ)
小樽市色内2丁目4-7
TEL0134-24-6268
定休日 毎月曜・第3火曜日
[PR]

by blog_maya | 2011-03-24 09:17 | 小樽 | Trackback | Comments(0)
2011年 03月 21日

今出来ること

東日本大震災の報道で被害が明らかになるにつれ、何も出来ない自分を歯がゆく思っていました。
そんな折 友人のあややさんが自作のクッキーを販売し、その売り上げを募金すると知りました。  
「そうか まずは出来ることから始めればいいんだ。」と気づき、私もオリジナル地蔵を提供しようと思ったのです。 

早速あややさんに相談し、JOJOさんの仲介で小樽の雑貨店vivre sa vie + mi-yuu (ビブレ・サ・ビ・ミュ)さんのご厚意でレジ横に置いていただきました。
d0110197_19365773.jpg

※追記  御陰様で完売いたしました。 感激です。 本当にありがとうございました。
実はこちらのお店、歴史的建造物を利用した雑貨と絵本のお店。 こんな素敵なお店、小樽人としては黙ってられないので後日紹介いたします。

vivre sa vie + mi-yuu (ビブレ・サ・ビ・ミュ)
小樽市色内2丁目4-7
TEL0134-24-6268
定休日 毎月曜・第3火曜日
d0110197_7515495.jpg

またあややさんが札幌の岩田珈琲店でお菓子をチャリティ販売する際、私の地蔵の販売も、とお誘いいただきました。 
もちろんこちらの売り上げも全額寄付いたします。  

4月2日(土)3日(日)
岩田珈琲店
    札幌市東区北13条東14丁目4-22
    tel/fax:011-743-8118
    11:00-19:00  日・祝-18:00
    


そして札幌の陶芸家橋本 忍氏が入院中にも関わらず、東日本大震災のために立案、企画された
チャリティー販売 One Loveに参加させていただくことになりました。 こちらは詳細が決まりましたら、お知らせいたします。

ささやかなことですが、それでも私一人では実現できません。  それが様々な方の手を借りてこうなりました事、言葉にすると簡単ですが本当に感謝しています。 そして宜しくお願いいたします。
[PR]

by blog_maya | 2011-03-21 20:03 | 震災関連 | Trackback | Comments(4)
2011年 03月 18日

願い

東日本大震災が起きてから一週間あまり。  テレビやラジオの情報に胸を痛めています。  何人かの知り合いの安否を確認して、不自由な生活ながら皆無事でした。  
最初 被災者の方々を思うと、暖かい部屋で過ごせることが申し訳なく思ってしまいました。  しかしその考えは捨て、日常生活をおくれる人はそうすべきだと考え直したのです。 その中で自分に出来ることはないかと考えました。  有り難いことに、様々な方達の協力を得て形になりそうです。

また先日車のガソリンがなくなったのでスタンドにいったら、平日なのに混んでいます。 灯油もポリタンクを持っての行列が・・・。  
とりあえず満タンにしてもらって、その足でスーパーに行ったらお米の棚が空っぽ・・・。 驚きました、買い占めです。 ここは被災もしていないのに・・・。
ニュースで被災地に送るため今後ガソリンは給油制限をすること、お米は充分あるので買い占めをしないで冷静に対応して欲しいと報道されていました。  事情が飲み込めたので、家のお米が底をついて手に入らなくなったら、買い置きの乾麺を食べようと思います。 野菜も本州からの流通の関係で入ってこないので、これを機にキッチンストッカーの乾物をフルに使って料理をし、暖房も最小限にして厚着をしようと決めました。 たいしたことは出来ないけれど、邪魔しないことも大事かと。 被災者の方々の不便さに比べたら微々たることでけれど・・・。

長い時間が掛かっても必ず復興する、そう切に願っています。 




                     
[PR]

by blog_maya | 2011-03-18 07:45 | diary | Trackback | Comments(2)
2011年 03月 04日

お休みします

d0110197_10352262.jpg

無事外出先から戻り、一息ついたらブログもアップして・・・と思っていたのですが、社宅の改装工事が始まりました。  
仕方がないのですが、連日騒音が絶えません。 疲労が残っている体にはちょっとつらく、疲れが抜けません。  
今月もやらなければならないことが目白押しです。  そのためしばらくパソコンの画面を覗くのも控えて、身体を休めようと思いました。  
元気になりましたら、またブログを再開しますので、宜しくお願いいたします。
[PR]

by blog_maya | 2011-03-04 10:50 | diary | Trackback | Comments(2)