ブログ HITOGATA   in Otaru       by摩耶

blogmaya.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 04月 ( 17 )   > この月の画像一覧


2010年 04月 29日

あややさん♪

d0110197_1127165.jpg

昨日はここであややさんと待ち合わせをしていました  彼女とは互いに某ブログのファンで、コメントをよく目にしていましたが去年の
一本勝負展で初めてお会いし、その細かい気遣いに「私も見習わなきゃ・・・」そう思ったのでした  
d0110197_11342521.jpg

彼女は私が時折お世話になっている一本ズのメンバーでパティシエでもある素敵な女性、それ以来お付き合いさせていただいています  「小樽を案内いたします」と以前より約束していましたが、昨日ようやく実現しました
d0110197_11401888.jpg

ところがこの後 彼女を恐怖の淵に導くことになるとは・・・知る由もなかった(笑)

選択の誤り
[PR]

by Blog_Maya | 2010-04-29 11:48 | 小樽
2010年 04月 23日

長橋なえぼ公園

d0110197_11574920.jpg

まだ肌寒いけれど、春を見つけにやってきました
d0110197_11593880.jpg

鳴き声が頻繁にするのでカメラを向けると逃げる、逃げる・・・   ようやく撮れたアカゲラ
d0110197_1212964.jpg

この子もすばしこっく動き回っていました   シジュウカラ、ちょっと暗かったですね
d0110197_1262136.jpg

水の流れる音を聞きながら歩くのも久しぶりです
d0110197_12154247.jpg

座禅草咲いていました  手を上げて挨拶してくれた?
d0110197_1211864.jpg

こっちは押し競まんじゅう?
d0110197_1212171.jpg

水芭蕉の群生
d0110197_12124769.jpg

楚々とした乙女の風情     昔の私のよう・・・と言いたいけれどそれはあまりに図々しい(笑)
d0110197_12262898.jpg

やっと見つけたエゾエンゴサク  
d0110197_12251581.jpg

水仙が咲くにはもう少し
d0110197_12384993.jpg

ニリンソウもあと一息
d0110197_12393631.jpg

こっちは咲いていた   春は確実に歩を進めている
d0110197_12412343.jpg

あぁ 歩くって気持ちいい  今年は娘を誘って天狗山を登ろうかなー   あの子は何で釣ろう?  水出しコーヒーじゃ無理だよね・・・  
[PR]

by Blog_Maya | 2010-04-23 12:19 | 小樽
2010年 04月 22日

ふきのとうの雄株、雌株

以前物知り博士に教えてもらったのですが、それまでふきのとうに雄株と雌株があるなんて知りませんでした  
けれど一度知ってしまうと、見かけるたびに気になってしまいます
d0110197_8235914.jpg

こちらが雄株  小さな花がたくさん咲いて華やか  
d0110197_8242998.jpg

こちらが雌株  白っぽくて細かい糸状のめしべの花柱がたくさん 
でもごめんなさい、アップして気が付いたのですがマクロで撮った方が分かりやすかったですね
お間抜けな私でした 
[PR]

by Blog_Maya | 2010-04-22 08:29 |
2010年 04月 21日

小樽公園

d0110197_746473.jpg

ようやく春の訪れをむかえた小樽
d0110197_748188.jpg

ふきのとうが当たり前のように咲いている季節になりました   そんな小樽公園に立ち寄ると
d0110197_750513.jpg

つがいのカモさんに出会いました
d0110197_7515946.jpg

「君達は去年消防署前の池にいたカモさんなの?」
d0110197_7531015.jpg

「今はこちらにお住まいなの?」  
d0110197_812052.jpg

勿論答えてくれるわけもなく、「うるさいわね」と言わんばかりに飛んでいってしまいました
d0110197_7561590.jpg

まだ公園内の花が咲きそろうには時間が掛かりそうですが、
d0110197_7573283.jpg

冬の眠りから目覚めるのももう少しの小樽公園でした
[PR]

by Blog_Maya | 2010-04-21 07:59 | 小樽
2010年 04月 19日

ねばー ぎぶあっぷ!!

d0110197_1821935.jpg

マニュアル撮影の練習に花を使ったのが間違いだったのね  ピントが合わないー
d0110197_1841950.jpg

買ってきた時は蕾だったのに
d0110197_1862067.jpg

何日も失敗しているうちにこんなに開いてしまいました
d0110197_1872688.jpg

説明書が何故か私の頭に入らない  日本語で書かれているのに~  オートだと楽だけど、今年はマニュアル使えるようになりたーい!! GWガンバです!
[PR]

by Blog_Maya | 2010-04-19 18:08
2010年 04月 17日

堺町をウロウロ

d0110197_17213736.jpg

なかなかG9をマニュアルで上手く撮れないので、「今日はちょっとフィルムでも」と、思って向かった堺町の観光スポット  
でも今日は土曜日なのに人通りが少なかったです  天気もそんなに悪くなかったのですが・・・
d0110197_17252720.jpg

来客をお連れする時以外来たことがないので一人で歩くのは妙な感じがします
d0110197_17312918.jpg

こんなポンプ、昔祖母の家の庭に転がっていたなー
d0110197_17333913.jpg

「体験できますよー」と声を掛けられて焦る   カメラ持ってるもの、観光客と間違われるのは当然(汗)
d0110197_17382240.jpg

堺町壁画
d0110197_17393145.jpg

現像後に気が付いた  「見える!」  だったら少し右に寄ればよかった  指も掛かってるし
d0110197_17415443.jpg

「着飾ったのだから、ちょっとは僕も見て欲しい・・・」
d0110197_17504977.jpg

d0110197_1752593.jpg

人力車のお兄さん、声が弾んでました  どうやら来週も利用してくれるお客さんのようです
d0110197_17544236.jpg

建物を切り取るのを難しく感じる今日この頃・・・
d0110197_1757192.jpg

d0110197_17575421.jpg

一心にお客さんを待つ
d0110197_1832697.jpg

d0110197_184326.jpg

ちょっと逃げ腰のショット
d0110197_1845215.jpg

d0110197_1861231.jpg

お店の人に声を掛けられるので、今日は全体的に逃げ腰でした   「もっと性根をいれて撮らなきゃダメじゃ~!」
[PR]

by Blog_Maya | 2010-04-17 17:37 | フィルム
2010年 04月 16日

番外編   英語のスィッチ

d0110197_775725.jpg

旅行に行ってきたのが分かると、「摩耶さんは英文学科出身だから英語がペラペラなんでしょう」と言う友人がいますが、胸を張って答えます、 「いいえ! 全然」   大学ではスタインベックとか、サムセット モーム、フィッツジェラルドなどの 古文学を翻訳するのが主・・・つまり英会話中心の授業ではないのです   まして18才の時に周りの人の意見に流されての進路、そんなに熱心な学生ではありませんでした(笑)  
けれどみなさん英語をガチガチに考えすぎていませんか  日常会話は中学英語で十分対応できるのです  それにネイティブの人の文法なんてめちゃくちゃだったり、訛りのある発音だったりするのも珍しくありません   私もそうでしたが、日本人って正しい英語に囚われ過ぎなのではないでしょうか  あるビジネスマンが「英語は度胸」と言われましたが、その通りだと思います  顔が見えない電話は難しいですが、面と向かっての会話でしたら身振り手振りを交えると何とかなるもの   私も随分単語を忘れてしまってますが、分からなければ聞き返せばいいと思っています  今は便利な電子辞書もあるし(笑)  
d0110197_854436.jpg

それでも現地に到着して四、五日経つと慣れてきて、「英語で聞いて、英語で考えて、英語で答える」のが出来るようになるのです   大体滞在一週間なので、帰る頃になってようやく会話に不自由がなくなる程度になるのでした   でも普段英語を使っていなくても、現地に行ったら直ぐに英語モードに入るという羨ましい人がいるのも事実です  語学の先生に伺ったことがあるのですが、「ああ英語のスィッチね、そのタイミングは生まれつき決まっているもので、本人の努力で変える事が出来るものではないんだよ」とのことでした  「そうなんだ、頑張ってもダメなら、このままでいいや」と思う私なのでありました(笑)  英語なんかペラペラじゃなくってもツアーもあるのですし、治安のいい国を選べば、怖い事は国内並みに少ないと思います   そして「いろいろあったけど楽しかったね」、そんな旅行が好きです   十年パスポート、今度はいつ使えるでしょうか    また行けるといいなー   
南国マレーシアの旅に延々とお付き合いいただき、ありがとうございました。
[PR]

by Blog_Maya | 2010-04-16 07:27 | 旅行
2010年 04月 15日

お買い物 ♪

以前友人は娘にパワーストーンをプレゼントしてくれたのですが、気に入って毎日眺めていると知り、購入した店に連れて
行ってくれることになりました  場所はチャイナタウン   無数のルースが所狭しと並んでいます
d0110197_12404097.jpg

「ここは宝石店も買い付けに来るの  日本で買うよりずっと安いよ」と  最初は娘のために選んでいたのですが・・・、私も目の色が変わりました(笑)  主人に「欲しい・・」と訴えて、ブルートパーズ(右)を買ってもらいました ♪  娘はアメジスト(左)を   ペンダントに加工しようと思います   帰りの車中 互いに眺めたり、日に透かしたり・・・女はやはり買い物なのでございました(笑)
[PR]

by Blog_Maya | 2010-04-15 13:19 | 旅行
2010年 04月 13日

食天国♪

他民族国家マレーシアには民族ごとに名物料理が存在し、「食のパラダイス」と言われるくらい位バラエティに富んだ店、
メニューがあります  でも今回は約一名辛いものが苦手な者がいるのでインド料理はパス  
d0110197_1314859.jpg

こちらは海老のソースを使った平麺  コクがあって美味しかったです 
d0110197_1341664.jpg
 
これは食べている途中で慌てて写真を撮ったので ちょっとゴチャゴチャしていますが、手前がなんとカエルの中国粥!!   
初めてでしたが、淡白な味で抵抗なく食べられました  右の小さいボウルに入っている赤いのは唐辛子のスライス   
小皿に醤油をとり、唐辛子を漬けておいて頂きますが、食欲増進だそうです  暑い国ならではの知恵ですね
奥の二品は豚肉の醤油炒めとビーフンのようなもの、上の写真と合わせて一人当たり400円弱でした
d0110197_13211649.jpg

「海鮮料理を食べに行こう!」と友人に連れて行かれたのは・・・「水族館?」と
d0110197_1327098.jpg

川魚、海魚、海老、貝まであって水槽のどの個体にするかまで指定することが出来るそうです
ただ・・・圧倒されてその後写真を撮るのを忘れました  魚は養殖ではない天然もの、これを蒸して調理しているのであっさりしていて家族皆満足  友人によると家庭料理で蒸しサンマもいけるそうです  秋になったら試そうかなと思いました

他にマラッカでチキンライスと聞いていたのに蒸し鶏とその蒸し汁で炊き込んだライスボールが出てきてビックリしたり(それが有名な名物だった)、ペトロナス・ツインタワーを望むプールサイドでマレー式カレーを頂いたり、最終日食べた台湾料理のトマトと卵の炒め物の美味しさに家で作ろうと思ったり・・・胃袋がもう一つ欲しいくらい堪能してきました   そして帰国後一番怖かったのは体重計に乗ることだったのです(笑)  でも・・・いまだに乗ってません041.gif
[PR]

by Blog_Maya | 2010-04-13 06:52 | 旅行
2010年 04月 11日

マレーシアの日常   モノレール

d0110197_23301333.jpg

今回は友人がほとんど運転してくれたため利用しなかったけれど、ホテルの目の前を走っているのはマレーシアでも新しい交通手段、モノレールです   新しいといっても五年前来た時には既にありました
d0110197_23391930.jpg

6時から24時まで運行しており、料金は区間によって約30円から90円  乗り心地は静かですが、いつも二両編成なので混みあいます  けれどショッピングセンターが立ち並ぶ繁華街にあるブキッ・ビンタン駅や中国系の商店が立ち並ぶチャイナタウン近くのマハラジャレラ駅といったところにも停まるので観光客にも便利です

記事とは関係ないですけれど・・・
[PR]

by Blog_Maya | 2010-04-11 23:48 | 旅行