ブログ HITOGATA   in Otaru       by摩耶

blogmaya.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧


2008年 10月 31日

ちょっと怪しいよね・・・

歩道橋を上がったところで 長崎屋のガラス壁の映り込みを撮って
d0110197_22123452.jpg

反対側の駅を眺めていたら 夫の友人に遭遇
d0110197_22133510.jpg

何も聞かれなかったけれど、不思議そうな目線を感じた 
きっと「何故こんなところ撮っているんだろう」と思われたに違いない  
でも まあ いいか    映りこみがキレイなところ探したいなー
[PR]

by Blog_Maya | 2008-10-31 22:23 | diary | Trackback | Comments(0)
2008年 10月 24日

ねこ ネコ 猫

d0110197_23125572.jpg

娘と歩いていたら、野良猫を見つけて「撮って!」とせがまれた
d0110197_23144982.jpg

それで慌ててバックからカメラを取り出す
d0110197_2322499.jpg

猫好きの娘のために
d0110197_23161476.jpg

カメラで追うけれど 
d0110197_23171331.jpg

コンパクトカメラだし、動物は難しいわ
d0110197_23175530.jpg


近所の可愛い猫
[PR]

by Blog_Maya | 2008-10-24 23:28 | | Trackback | Comments(2)
2008年 10月 18日

師の教え

d0110197_7504087.jpg

師は道内美術工芸の世界で人形が軽く扱われている事を憂慮されていました  どうしても「お人形」という可愛らしさと綺麗のみの玩具人形や手芸人形と同じに捉えられてしまうのです   そのため1984年 師は芸術人形の概念を纏められた冊子を自費出版  この内容をここでつぶさに掲載する事は出来ないけれど、私の印象に残った一文を紹介いたします

「頭で覚えたこと、心で覚えたこと、体で覚えたことを、私と言う感情の風呂敷に包んでほうり出したものが作品なのです」


これは先生が個展会場で来客と話をされた折に ふと思いついた儘を言葉にされたと書いてありましたが、とても深く 私にはまだまだそこに到達できないながらも 目指していきたいと思うのでした
[PR]

by Blog_Maya | 2008-10-18 08:22 | 素象人形 | Trackback | Comments(2)
2008年 10月 15日

雨の日の外出

d0110197_16541190.jpg

この日はあいにくの雨でしたが、札幌へ向かいました
d0110197_16551275.jpg

人形浄瑠璃文楽を見に行ったのです  演目は「一谷嫩軍記」と「紅葉狩り」  クライマックスだけの見取りなので三時間公演  
d0110197_1704020.jpg

正直 あの独特の言い回しが理解できるのか不安でしたが、
d0110197_1721788.jpg

床本付きのプログラムが売っていたので、大丈夫でした  
d0110197_1730263.jpg

でももう少し予習しとけば、もっとよく分かったのにと ちょっと反省しながらの帰途でした
[PR]

by Blog_Maya | 2008-10-15 17:34 | 鑑賞 | Trackback | Comments(0)
2008年 10月 11日

目線の先は・・・

こんなつぶらな瞳のワンちゃんに出会いました053.gif   でも私が近づいても微動だにしません
d0110197_7423363.jpg

その一心に見つめる先を追ってみると・・・
d0110197_7515953.jpg
 
黄色、緑、青、オレンジと、何故か色とりどりの灯油タンクが並んでいました
d0110197_7532870.jpg

ここは保育所です なるほど保育士さんの配慮ね035.gif でも灯油タンクにこんなに種類があるのですね 
青だけしかないと思い込んでいました
[PR]

by Blog_Maya | 2008-10-11 08:07 | 小樽 | Trackback | Comments(4)
2008年 10月 08日

秘密兵器?

食べ盛りを抱えていると、「質より量」が何より大切    昨日は弁当用に冷凍するものと併せて夕食のハンバーグを作るのに1キロの挽肉と格闘した   だから今日は右手がダルイ~ 「頑張った、頑張った」と誰も言ってくれないから自分に言ってあげる
おやつで息子の一番の好物はプリン、これは父親も好きなのだけれど実は作るのが億劫な代物なので あまり作ったことがなかった  だって娘は好きでないので食べないし、オーブン使って蒸す火加減が厄介で、おまけにプリンだけで息子の胃袋は満足してくれるわけがない・・・
そこに登場した電子レンジで出来るプリンカップ  某料理研究家の名前を冠した商品で、蓋に仕掛けがあり 熱が均等に廻るようになっている優れもの053.gif  
d0110197_8331792.jpg

一個に一分で出来上がり  これで時々プリンを作ってあげようと思っていたら、「毎日食べたい!」との声が・・・   
それなら 自分で作りなさい!卵を漉したりするのだって面倒なんだから   本当にもう・・・003.gif
[PR]

by Blog_Maya | 2008-10-08 08:45 | 手作り | Trackback | Comments(0)
2008年 10月 05日

働くお父さんは頼もしい

子供が通う空手道場の父兄に自動車整備が仕事のT氏がいらっしゃいます  今年 車の塗装をお願いしに初めて伺った時
から、「ここを撮りたいな」と思っていました  工場だけでなく、作業着姿のお父さんも!
d0110197_14403958.jpg

この日は車内のラジオの液晶のライトが点かなくなったので、見てもらいにお邪魔しました 
d0110197_1513124.jpg

仕事モードのT氏登場   「写真撮っていいですか?」と言うが早いか撮っていました
d0110197_1555841.jpg

かねてから使いたかった白黒モードを試します
d0110197_1574324.jpg

液晶のライトは接触が悪かっただけで、すぐ直してもらえました  
d0110197_15103069.jpg

土曜日の稽古日 T氏の息子さん経由で顔出し写真を含めて差し上げました

息子さん:「えー!! どうしてこんなとこ撮ったの?!005.gif
  私  :「それはね、働く君のお父さんがカッコ良かったからだよ001.gif」 
息子さん:「へーえー039.gif
  私  :(見慣れていると気が付かないんだね)
[PR]

by Blog_Maya | 2008-10-05 15:30 | 子育て | Trackback | Comments(0)
2008年 10月 04日

陶芸体験

去年私が作ったカレー皿、これが意外に好評で子供達にもと  下手なりに私も気に入っていたので、似た感じに作ろうと思ったけれど あいにく白土が僅かしかなかったので南蛮土に白化粧してみました
d0110197_841322.jpg

これは息子用、力強い感じにしてみたかったのだけれど色白過ぎたし、織部が流れてしまう・・・
d0110197_8441999.jpg

娘用は優しい色調にと思ったのだけれど・・・  上手く行かないのが陶芸だよね・・って出来でした   
それでも子供達は使ってくれるので 作って良かったという事にしておきましょう
ちなみに この二枚作っただけで、肩がカチカチになってしまいました  陶芸ってすごく疲れるけれど楽しいー  
私は50歳になったら もう一度書道を始めたいと思っているけれど、陶芸も心惹かれるのでした
[PR]

by Blog_Maya | 2008-10-04 08:21 | その他の創作 | Trackback | Comments(0)
2008年 10月 03日

41回目のエネルギー  未知展

泥の会展搬出の日に仲間の一人から「来週からです、ヨロシクね」と、渡された案内状
来週って翌日からじゃないですか!  泥の会展の最中に腰痛が出ていた私は、昨日やっと行ってきました
d0110197_8364877.jpg

油彩、アクリル板や織物で描いたりしていて、個性豊な作品が並んでいました   かつての同級生五人組みだそうです  知人はキャンバスに紙粘土を盛り上げ色彩をつけて宇宙(そら)を表現していました   それにしてもメンバーが変わることなく、41回も続いているグループ展なんて素敵なことだなーと思うのです   画像を出せないのが残念ですが、癒される作品がばかりでした  


第41回グループ展 未知展

会期 2008年9月29日(月)~10月4日(土)
    10:00~18:00(最終日17:00まで)
会場 札幌時計台ギャラリーC室
札幌市中央区北1条西3丁目仲通り
Tel 011-261-8971
[PR]

by Blog_Maya | 2008-10-03 08:44 | 鑑賞 | Trackback | Comments(0)