ブログ HITOGATA   in Otaru       by摩耶

blogmaya.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2007年 11月 27日

喪中ハガキ

今 時期は年賀状のやり取りをしている知人で年内に身内に不幸があった人から喪中ハガキが届きます。  
以前は祖母とか祖父が亡くなってという場合が多かったのですが、最近は夫の知人から親が病気で亡くなってというケースが増えてきました。 
d0110197_14451670.jpg

ここで ちょっと引っかかることがあります。

例えば、男性側の親が亡くなられた場合、
   「父 佐藤 ◇が◎歳にて永眠いたしました。」で、

女性側の親が亡くなられた場合、
   「義父 鈴木 ◇が◎歳にて永眠いたしました。」となるのですが、
 
どちらのケースも 佐藤 ○男   
               △子と、夫婦連名で送られてくることに違和感を感じていました。

二年前 私の友人(女性)でお父様を亡くされ、自分の親なのに「義父」とするのが嫌で、自分だけの喪中ハガキを作った人がいます。

画像のハガキは夫の知人から今年届いたもので、「母 T田 S子 が八十歳にて・・・」と Ⅰ藤さん夫婦連名で来たものです。 これだけで奥さんのお母様が亡くなられたと分かり、充分なのではないでしょうか?

夫婦連名なのに「義父」とか「義母」って、なにか寂しい気がします。
でも これって私の考え過ぎでしょうか。






 
[PR]

by Blog_Maya | 2007-11-27 15:46 | diary | Trackback | Comments(0)
2007年 11月 25日

上手く漬かるかな~

去年は味噌作り、キムチ漬けに挑戦し家族や知人に好評を得て、気を良くした私。
今回は子供達も大好きな たくあん漬けに挑戦しました。
d0110197_19491164.jpg

ベテラン主婦の方でも失敗すると食べられたものでないと聞き、まずは十本で漬けることに。
風味付けに柿、みかん、リンゴの皮を入れましたので、見栄えは良くないですね。
上手くいけば1ヶ月後位から食べられるのですが、どうなりますやらー。
[PR]

by Blog_Maya | 2007-11-25 20:01 | diary | Trackback | Comments(0)
2007年 11月 18日

AK SAK MA BOUL

南小樽生協近くに5年前オープンしていて 「いつか入ろう」と思っていながら、なかなか機会がなかった 
イタリアン居酒屋 アクサク・マブール。
d0110197_10454534.jpg

店頭の黒板にはオススメのメニューが。 この店は金、土、日、祝日のみランチメニューがあります。
初めての店では まずランチを頼むのが私流。 (ただし奢られる時はこの限りではない)
d0110197_104799.jpg

数あるランチメニューの中から アクサク・マブール スペシャルをチョイス。 
前菜は鴨肉のロースト等、手が込んでいます。 (夜だったらお酒が欲しいところ・・・)
d0110197_10585217.jpg

店名はベルギーのミュージシャンが由来だそう。  (店内に流れている曲の作者かな?)
d0110197_111023.jpg

この日のパスタは秋刀魚のつみれ。  トマト味で食べるのは初めてですが、結構いけます。
d0110197_1115557.jpg

これだけ内容が充実していて1150円。 大満足でした。
他にピザセットなどのランチメニューやデザート、単品等があります。
お酒に合うメニューも多いので、次回は夜にワイングラス片手に食したいなと思いました。

アクサク・マブール
小樽市入船1-5-14  TEL  0134-27-5988  火曜定休日

平日         17時から23時迄営業    
金、土、日、祝日 12時から14時迄と17時から23時迄営業 (ただし14時から17時までは閉店)   

※追記  2008年8月閉店したようです


 
[PR]

by Blog_Maya | 2007-11-18 11:14 | 美味しいもの | Trackback | Comments(0)
2007年 11月 14日

晩秋の南小樽

カメラが戻ってきたけれど、まとまった時間が取れないのでどこも写せないうちに明日は雪マーク。 
慌てて車のタイヤ交換に行って来ました。 開店時間に行ったのに2時間待ち。
なので、ちょっと時間を潰すことに。
d0110197_20242666.jpg

久々に歩いた南小樽。
d0110197_20265934.jpg

かつてのラーメン蔵屋。
d0110197_20281360.jpg

新店舗はこのすぐ近くにありますが、まだ入ったことがありません。
d0110197_20305556.jpg

確か由来ある建物だったはずですが、この後どうなるのでしょうか?
d0110197_20322740.jpg

そんなことを考えながら歩いていたら、顔に見える建物発見。
d0110197_20344391.jpg

パラボナアンテナと干し大根。
d0110197_2037239.jpg

ここでショップから携帯に電話が入り、キャンセルが入ったので今ならすぐ交換が出来るということでカメラを仕舞ってダッシュ! 年に二回の季節行事、店に持ち込むのも大変。 自分でタイヤ交換される方って尊敬してしまいます。 

お陰で写真はあまり撮れなかったけれど、今年最後の秋を楽しめたような気がしました。
[PR]

by Blog_Maya | 2007-11-14 20:58 | 小樽 | Trackback | Comments(2)
2007年 11月 03日

眠り王子!?

息子はよく眠る。
学校から帰宅すると、まず新聞を読み、居間にある果物やオヤツを食べてから自分の部屋にひきこもる。
夕飯の支度が出来たので呼びに行くと、ベットで寝ているなんて日常茶飯事。
寝起きの悪い彼がすぐに食卓につくことは まずない。 九時半過ぎに食事なんてこともあるし、
また眠りについてしまうこともある。 それなのに食欲は驚くほどあるのだ。
これだけ寝ていても、昼夜が逆転することなく、夜は夜で眠りにつくのは才能だろうか?!
こんなことが二年半年も続くと、「怒る」とか「呆れる」なんて感情は取り越してしまうものなのだ。

授業中は眠らずに起きているのだから、ヨカッタヨカッタ。 そんな風に考えるようになってしまう。 
「寝る子は育つ」と聞く通り、背丈は私を越えて父親のそれに迫ってきている。
「少しは勉強したら?」とは言ってみるけれど、子は思うように育たないものなのだ。

「生きているだけで丸儲け」、「自分の人生、自分で歩め」
息子のお陰で、私も少し修行できたかも・・・。
[PR]

by Blog_Maya | 2007-11-03 10:19 | 子育て | Trackback | Comments(0)