ブログ HITOGATA   in Otaru       by摩耶

blogmaya.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:美味しいもの( 57 )


2015年 07月 05日

増毛

d0110197_08205974.jpg



ここ10日間家族が順番に風邪を引き、外出出来ずにいました。引きこもり脱却とばかりに久々に昨日はドライブに誘われ、増毛に行っていました。ランチはこの甘エビ丼、よく見るとエビのたたき?を敷き詰めた上に無頭エビ、
そしてさらに有頭エビを重ねていて、本当に甘い甘いエビづくしでした♪


                                    
d0110197_08205162.jpg
                                       旧商家丸一本間家

明治14年から35年まで掛かって落成した町屋造りを基本とした旧商家丸一本間家は呉服問屋から酒蔵、鰊漁と手広く商売をしていた天塩國一の豪商の店舗と石蔵があり、贅を尽くした装飾品の品々が本物の遺産として今も残っていました。平成7年まで実際に住んでいたそうですが翌年増毛町に寄贈され、平成9年に増毛町有形文化財に指定、その後修復と展示向けの改装を行い北海道有形文化財、平成15年国の重要文化財に指定されたそうです。 
今の国稀酒造はここの本間酒造から移設し改名。 この足で立ち寄り、お土産に国稀買いました。








d0110197_08203481.jpg
                                             増毛駅

高倉健主演の映画 STATIONのロケが行われた所です。けれどそれを示すものが何もありませんでした。駅舎の右側はお土産屋さんになっています。


d0110197_15480243.jpg


ところでこの日は小樽から車で行きの約3時間、海沿いを走っていたのに10以上の長いトンネルを通ることになり、しかもそのうち4つは工事中でトンネル内で交互通行でしたので、すっかり運転手の夫は疲れてしまったようです。(トンネル内で止まるなんて初めての経験です)海も見られず、ストレスがたまった夫はちょっと遠回りですが北竜経由で帰ることにしました。幸い天気も良くなり180℃青空を眺めながらの帰り道でした。パノラマカメラでないのが残念。やはり暗いトンネルを通るより気持ちいいですね。北海道はちょっと遠出すると空が広いところに出会えるのです。久々に気持ちの良いドライブでした。










[PR]

by Blog_Maya | 2015-07-05 16:21 | 美味しいもの
2015年 05月 29日

今年は小梅から

d0110197_22444526.jpg


 昨年 減塩梅干しの甘さが嫌で漬けた昔ながらの梅干しを漬けましたが、概ね好評でした。けれど主人が「カリカリの小梅も好き」というので、面倒だけれど今年は1キロだけ小梅を買いました。同じ1キロでも普通の梅のサイズに比べて小梅は数が多いので、なり口に付いているホシ(小枝)を取る作業が3倍手間なのです。

d0110197_22441732.jpg


 地道に爪楊枝でホシを取り瓶漬けにしました。ふう、老眼で小梅で10キロも20キロも漬けるのは無理だと思います。
カリッとしたのが好みだというので青梅で漬けました。これは重石が要りません。時々瓶ごと振って塩を回します。普通サイズの梅が出回るのは来月の半ば位。今年は2Lサイズの梅干しの他に娘が所望する梅サワーを漬ける予定。まだ2回しか漬けていないけれど梅作り、毎年の恒例行事になりそうな気がしてきました。











[PR]

by Blog_Maya | 2015-05-29 09:04 | 美味しいもの
2015年 03月 21日

真心のタルト

d0110197_21191590.jpg

 友人のあややさんはこだわりのお菓子を作るパティシエールです。今回娘たっての願いで大好物のフルーツタルトをお願いしていました。待ち合わせの連絡に「作りたてを食べていただきたいので2時か3時にお会いしましょう。」と。お言葉に甘えました。

 早速家に帰り、丁寧な梱包を開けるとイチゴ、ブルーベリーキーウイ、グレープフルーツ、オレンジ・・・・たくさんのフルーツに優しい甘さのカスタードクリームとサクッっと美味しいタルト生地がバランス良くて、家族で堪能させたいただいたのは言うまでもありません。

 手渡しする時間に合わせてタルト生地を焼く時間を計算し、ロスが多いこと承知で多種のフルーツや材料を揃えてくださったに違いありません。それは梱包に至るまで丁寧で本当に真心の籠もったものでした。いつも美味しいお菓子を頂きながら、上手に撮れなくて、また撮るのを忘れて食べてしまってアップ出来ずにいましたが、今日はなんとか綺麗に撮れたかな?あっごめんなさい、フィルム取り忘れていました!でももう食べちゃったから撮り直せません~。あややさん、ごめんなさい!


すっかりリンクの仕方忘れてしまいました。
あややさんのブログはhttp://ayaya55a.exblog.jp/です。

 

[PR]

by Blog_Maya | 2015-03-21 06:52 | 美味しいもの
2014年 08月 16日

ヘルシーランチ

d0110197_07552676.jpg




 ギャラリーとなっている菜はなは以前から通っていたレストランです。管理栄養士が考えた化学調味料を一切使わない、野菜にこだわりを持ったメニューばかり。こちらは日替わりの菜はなランチ、880円。道産玄米を圧力鍋で2時間じっくりと炊きあげた小豆入りのもちもち玄米、勿論苦手な人には白米も用意されています。そして豆サラダ、こちらの玉ねぎドレッシングが私はお気に入りです。この日は他にマリネ風総菜、だし玉子焼き、昆布の煮物、手作り豆腐と手間暇の掛かったメニューを堪能しました。他にも日替わりパスタ、スープカレー、とろとろオムライスなど全てヘルシーレシピです。
 
告知の時も書きましたが、こちらのレストランは本当にお勧めです。子供メニューが充実しているのでお子様連れが普段多いですが、昨日はお盆と言うこともあって祖父母と一緒の三世代でのお食事シーンがあっちこっちで見受けられました。オーナーはまだお若いご夫婦、これからも末永くお世話になりたいお店です。


菜はな
小樽市最上1-3-13 駐車場あり
11:00~16:00(L.O15:00) 水曜日定休
0134-24-1713








[PR]

by Blog_Maya | 2014-08-16 13:49 | 美味しいもの
2014年 06月 15日

たまにはこんなランチを

d0110197_10275392.jpg


しばらく会っていない友人に会いたくなって連絡を入れました。「金曜日ならオッケーよ。」と彼女からの返事に、喜々としてランチ場所を検索、見付けたココは「ぶあいそ 別邸」。

d0110197_10280478.jpg


 築100年の古民家と聞いていましたが、その風情ある佇まいにここを選んで良かったと思いました。調べたら、こちらは明治36年北海道大学の時計台があった場所だったそうです。その後昆虫学の始祖、松村松年博士が家を建てたのがこの建物。北大正門すぐなので職住接近だったのね。中庭は夜ライトアップされるそうです。

d0110197_10280056.jpg


予約していたのは昼の特別コース、2000円。前菜、水炊き、天麩羅、〆は雑炊、ゆずのシャーベット。頃合いをみてサーブしてくれます。鍋はもつ鍋、水炊き、葱しゃぶの中から選べるのですが、予約の時に夫が水炊きを勧められたのですが正解でした。九州地鶏から取った出汁が濃厚で美味しかったです。彼女も美味しいと言ってくれたから満足です。たまにはこんなゆったりとした空間で頂くのもいいものです。



博多ぶあいそ 別邸
札幌市北区北8条西5丁目7番地
Tel 011-738-5686

[PR]

by Blog_Maya | 2014-06-15 11:19 | 美味しいもの
2014年 06月 09日

梅干し作り

d0110197_10275224.jpg

 私は最近の減塩梅干しの甘みが大嫌いでした。健康ブームで塩を減らした分、砂糖や蜂蜜を入れた梅干しが今は主流で昔ながらの梅干しはすっかり高級品になって手が届きません。そこで遂に決意しました。「自分で作る!!」
「梅干し漬けるくらいでたいそうなことを・・・。」と思われるかもしれませんが、昔からの言い伝えに「一度漬けたら最低三年は漬け続けないと不幸が起こる。」とか、「梅酢が上がらない年は悪いことが起こる。」、「梅干しにカビが生えたら不幸が起こる。」など縁起でもないので手を出すのを躊躇っていたのです。けれど昔ながらの梅干しを食べたくて・・・忘れることにしました。

d0110197_10280084.jpg


 初めてなのでまずは2キロの南高梅を用意しました。これはあく抜きのため、水につけているところです。塩分は15%、最近は塩分を押さえて焼酎を入れる方法もあるようですが、いっぺんに沢山食べるものではないので塩だけで漬け込みました。やってみるとたくあんや味噌より簡単です。次は赤じそを買わなくっちゃ。上手くいったら来年は5キロくらい漬けたいと思います。



[PR]

by Blog_Maya | 2014-06-09 07:53 | 美味しいもの
2013年 06月 02日

旬を味わう

d0110197_82471.jpg

親戚のいる静岡から釜揚げしらすがクール便で届きました。たくさん頂いたので、その日は丼にし、翌日はかき揚げ、残りはつくだ煮にして大事に頂きます。うす塩でふっくらとした味わいを贅沢に楽しむことが出来ました。伯父さん、伯母さんに感謝、静岡はもう暑いのだそうです。
[PR]

by Blog_Maya | 2013-06-02 08:49 | 美味しいもの
2013年 04月 21日

ロイズ チョコワールド

d0110197_10484577.jpg

いただきもののロイズ パルフェチョコ。コーン部分以外は、全部チョコレートで出来ています。
d0110197_10571099.jpg

ロイズで製造されている様々なチョコで出来ていますから勿論美味! チョコレート好きには夢のよう。ボリュームがあり、娘と分け合いましたが食べ応え充分です。Mさん、ありがとうございました。今回は東急デパート札幌店のイベント販売でしたが、普段は千歳空港で販売しているそうです。
[PR]

by Blog_Maya | 2013-04-21 10:55 | 美味しいもの
2013年 01月 17日

菜はな

d0110197_7241516.jpg

お客さんが入っていたため撮影出来ませんでしたが、古民家を改装したカフェ、靴を脱いで上がるとそこは広いお座敷で女性客が多いです。 管理栄養士が作る野菜中心の身体に優しいメニュー。 こちらは日替わりの菜はな定食です。  豆サラダの自家製ドレッシングがすり下ろしたタマネギ入りなのですがまろやかな味で、お持ち帰りしたくなりました。





菜はな

北海道小樽市最上1-3-13
0134-24-1713

11:00~16:00(L.O15:00)
ランチ営業、日曜営業 水曜定休
駐車場あり
[PR]

by Blog_Maya | 2013-01-17 07:24 | 美味しいもの
2012年 10月 16日

シロクマ食堂

d0110197_212318.jpg

個展が終わっても、ゆっくり出来ずバタバタとした日々を送っていましたが昨日それもようやく解放されました。
今日は朝里のヴィンケルから私の大好きな旧日本郵船株式会社の近く、色内に引っ越してきたシロクマ食堂の紹介です。 
三平食堂のあったところという方が分かる方がいらっしゃるかもしれません。
d0110197_21294732.jpg

店内で黙々と働くマスター、朝里の頃と変わりません。 でも実際は気さくなマスターです。
d0110197_21352730.jpg

メニューはカレー、どんぶり・・・、どれも美味しいですが特に私はネパールチキンカレーが好きです。
d0110197_2139437.jpg

スパゲッティーのなかでは牛ゴボウの和風スパゲッティがお気に入り。
d0110197_21381218.jpg

そうそう忘れるところでした、ここの牛トロ丼オススメです。 手切りハンバーグは今はお休みしています。 最近新しいハンバーグが登場したのですが、まだ食べていません。
d0110197_21483736.jpg

この日食べたのはワタリガニのトマトソーススパゲッティ、豪快にハサミでバリバリといきます。 カニを剥いているうちにスパゲッティが延びてしまいましたが、辛めの自家製トマトソースが味を引き締めています。
d0110197_2153236.jpg

しろくまアイス、これは生乳から違って極上品。道内ではここでしか味わえないそうです。


シロクマ食堂
小樽市色内3-6-3
℡ 0134-31-4690
営業時間 「だいだい朝11時から夜10時くらいまでやってます。」と書いてありました。
[PR]

by Blog_Maya | 2012-10-16 21:59 | 美味しいもの