ブログ HITOGATA   in Otaru       by摩耶

blogmaya.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:diary( 154 )


2013年 04月 04日

ようやく・・・

d0110197_1031317.jpg

四月になっても雪がちらつく小樽でしたが、ようやく日差しが暖かくなってきました。雪が融けだすこの時期は泥まじりの雪がうす汚く景色はあまり写す気になりません。
それでも長い冬から抜け出した幸せを実感します。春っていいですね。058.gif
[PR]

by Blog_Maya | 2013-04-04 10:44 | diary
2013年 04月 01日

段ボールの山

更新ご無沙汰しておりました。実はシンガポールに赴任が決まり、一昨日主人が一足先に旅立ちました。私は娘を学校の寄宿舎に入れる手続き、こちらの住まいの片づけに追われ、段ボールの山と格闘しております。小樽に住んで23年、ここを離れる感傷に浸る暇もなく、明後日私も夫の元へ向かう予定ですが・・・間に合いますか・・?
d0110197_7271585.jpg

失礼しました、夫は今朝いつもどおり出勤していきました。今日はエイプリルフールです、お許しを。けれど訳あって段ボールが今部屋に多少あるのは事実。これは後日お知らせいたしますね。
[PR]

by Blog_Maya | 2013-04-01 07:42 | diary
2013年 03月 22日

立春過ぎても・・・

d0110197_9484448.jpg

昨朝窓から覘くと・・・積雪20㎝、タイヤが少し埋まっています。
d0110197_9505059.jpg

3月も半ばを過ぎ、もう降らないと思っていたのに・・・。この後すぐ雪かきをしに飛び出しました。 
d0110197_9515742.jpg

奥の車の横の雪が今シーズンの降雪量の多さを物語っています。でももう充分。春よ、お願いだから早く来て!056.gif
[PR]

by Blog_Maya | 2013-03-22 09:58 | diary
2013年 03月 03日

日本語は上手い?

d0110197_2114468.jpg

今日は一昨日からの来客を連れて札幌でショッピング。 中国人の彼女は家電店でカメラ2台とユニクロで家族分の冬物を買い込みました。 その後 デパートへ。 私は店員さんとのやりとりを通訳をしていたのだけれど・・・、「日本語お上手ですね。」と、なんと店員さんに褒められたのです(笑)。 確かに英語は褒められるレベルでありません。 それにしてもネイティブに褒められるなんて!? 
[PR]

by Blog_Maya | 2013-03-03 21:13 | diary
2013年 03月 01日

ホッとする

d0110197_7551521.jpg

[PR]

by Blog_Maya | 2013-03-01 07:57 | diary
2013年 02月 02日

春を待ちわびて

d0110197_9371233.jpg

北海道の冬なのに雪でなく雨が降る、翌日それが凍って歩くのも怖いツルツル道路。 既に三回も転んでしまった。 屋根に積もった雪が暖気で緩んで何度もあっちこっちで落ちている。 娘が危うく下敷きになるところだったと聞いてゾッとした。 今年の冬は前半から降雪量が多かったし、どうもいつもの冬と違うような気がする。 それでも辛抱強くこの冬と向き合って暮らさなければなりません。 冬が終わらなければ春は来ないの。 あと少しの我慢です。 
[PR]

by Blog_Maya | 2013-02-02 09:55 | diary
2013年 01月 01日

謹賀新年

d0110197_017340.jpg
  
皆様、あけましておめでとうございます。
いつもながら大晦日までバタバタしていましたが、先程 茶碗蒸しとお雑煮のだし取りを終えようやく準備万端。
画像は干支のヘビ、実はこれ本焼き前です。 作るのが遅かったため最後の窯に間に合いませんでした(汗)。左は艶のある白ヘビに、右は艶のない黒ヘビになる予定です。 来年の干支はもう少し早く作ります040.gif

新年の抱負として、今年は創作において攻めの姿勢で臨もうと思います。 といっても私には何も失うものなんてありませんが2年続けて個展を開催し、気が小さい私は評価を意識して制作していたことに気が付きました。 今年はそんな気持ちを切り替え、失敗を恐れずに挑戦をしていくことで作品の幅を拡げていきたいと思っています。 そしてブログでは小樽の魅力もより一層発信していきたいと思っていますので こんな私ですが今年もどうぞ宜しくお願いいたします。
[PR]

by Blog_Maya | 2013-01-01 01:22 | diary
2012年 12月 28日

今年の締めはこの朝焼けで

d0110197_18253514.jpg

 今年も残すことあと僅か、大掃除に忙しいです。 しかし頼りの娘はなんと利き手を骨折して戦力外、息子は元旦に北海道入り。 やむを得ず母が働かなくてはならず(笑)、てんてこ舞いの日々です。 なので撮りためた写真はあるのですが、今年の更新は今日で終わりとさせていただきます。

 今年一年、拙い私のブログをご覧下さり、本当にありがとうございました。 来年も引き続き、どうぞよろしくお願い致します。 
それではみなさん、よいお年を!!
[PR]

by Blog_Maya | 2012-12-28 18:41 | diary
2012年 12月 16日

冬道の運転

d0110197_17141711.jpg

今年の冬は寒暖の差が激しい。 今朝も雨が降りました。 最高気温が3℃とは12月の小樽では異常なのです。
屋根の雪が水分を含んで落ちるし、道路の雪が溶けて、翌日凍って恐ろしくツルツルになっていてタクシーでさえ30キロ以下で走る時もあるのです。 車線変更や左折するだけでスピンしそうになるから当然ですね。 

運転免許をとって10数年、こんなに運転が怖い冬もありません。 けれど家族のため明日も気を引き締めて運転しようと思います。
 早朝の小樽駅には同じようなお母さんドライバーがたくさんいます。 北海道で冬を嘆いていては生活出来ません。 安全第一で頑張るぞ!!

追記
今朝 駅まで娘を送って自宅近くの坂道の路地で轍にはまって動けなくなってしまいました。 昨晩雪が結構積もったので埋まりやすかったのだけれど午前6時過ぎです。助けを頼むには早すぎる時間。 何度か切り返してバックすることで なんとか切り抜けられましたが、除雪車が来たのはそのすぐ後でした(苦笑)  
   
[PR]

by Blog_Maya | 2012-12-16 17:27 | diary
2012年 11月 17日

冬が来る

d0110197_1937790.jpg

冬タイヤに交換を済ませ、冬支度に入っています。 北海道は長く厳しい冬を避けられません。 
でも出来ることなら今年は極寒とか豪雪とはかけ離れた冬であってほしいと毎年道民は願うのです。
[PR]

by Blog_Maya | 2012-11-17 19:51 | diary