カテゴリ:手作り( 11 )


2014年 09月 26日

道産子の楽しみ

d0110197_12310724.jpg



きらめく味覚の秋。北海道で秋といえば鮭の筋子が店頭に並びます。「北海道の人ってカニやウニ、メロンなど美味しいものがたくさんで羨ましいわ~。」と、よく言われますが、そんな高級品日頃食べられる訳ではありません。



d0110197_12311509.jpg


その中で唯一いくらだけは食べられると言っていいかもしれません。もちろん飲食店で食べたら北海道でも高いですが、市場やスーパーでこの時期鮭の筋子が一腹単位で売っているので、それをほぐしていくらを作る、北海道の主婦には常識なのです。いくらは醤油、酒、みりん、最近は友人から教えてもらって昆布も入れて漬け込みます。醤油の中に奥行きのある旨味が加わるのでオススメです。



d0110197_12305208.jpg



食べ頃は漬け込んで2、3日後。今日は味見にお昼にお椀に軽く大さじ2杯、まだ浅いですが、ちょうどいい醤油加減なので何も足さずにこのままねかせます。今年は張り切って5腹買い込みましたが、帰省している息子が待ちかまえているので残りをどれくらい正月用に冷凍出来るのでしょうか。
それにしても近年の温暖化が影響して鮭の水揚げは減り、筋子の価格が上がってきました。我が家は皆いくら丼が好きなので、年に一度の贅沢が出来なくならないように願っています。






[PR]

by Blog_Maya | 2014-09-26 12:59 | 手作り | Trackback | Comments(2)
2013年 05月 20日

ささやかな満足♪

先週 御手洗の電球の傘を掃除していたら、なんと壊れてしまいました。プラスチックの為、経年劣化です。そこで新しいのに取り替えました。
d0110197_75245.jpg

最初は裾がフリフリになっているものとか、バラの透かし模様が入っているものを提案したのですが、夫が「僕も使うんだから勘弁。」というので仕方なくシンプルなものに。
d0110197_7114756.jpg

シャープな八角形、これなら文句ありますまい。・・・と、何故こんな電気の傘一つで満足したかというと・・・?Moreへ

実は・・・♪
[PR]

by Blog_Maya | 2013-05-20 07:35 | 手作り | Trackback | Comments(0)
2010年 12月 23日

もうすぐクリスマス

d0110197_836646.jpg

                                   「娘の手芸品」

年の瀬も迫り、皆さん慌しい日々を送られていることと思います。 私も子供が大きくなったし忙しいので今年はケーキを買おうと思ったのに、子供達は「お母さんが作ったのがいい。」と言ってくれるので今年も作る事にしました。 手作りがいいと言ってくれるうちが華ですよね。 それにしても年末の片付けの他に書類作りやいろいろ今年のうちに片付けなければならない事が山積みです。 なので今年の更新はこれで最後にいたします。
今年一年私の拙いブログにお越し頂き、本当にありがとうございました。 少し早いですが、皆さん どうぞ良いお年をお迎え下さいませ。 来年が皆様にとって素晴らしい年でありますように。
[PR]

by Blog_Maya | 2010-12-23 08:52 | 手作り | Trackback | Comments(4)
2010年 10月 18日

旬の贅沢




d0110197_2151491.jpg

道産子の私は以前 観光客が海鮮丼を大騒ぎで写真やビデオに納めているのを不思議に思っていました。 本州にないメニューだとは全然知らなかったのです。  今時期は鮭の生筋子が出回るので、給料日に買い求めました。  食べ盛りを抱えているとイクラ丼には三腹も必要で大変。(笑)
d0110197_2233810.jpg

いつもは醤油漬けにしますが、知人に勧められて塩だけで漬けてみました。 「コツはいい塩を使うことよ。」と言われたのですが、とりあえずいつも使っている赤穂の塩で。  色がキレイです。  味も夫と私はこっちの方が好き。 でも慣れてないからか、子供達はいつもの醤油漬けの方が好きなようでした。  どちらもアリって思いますけれど。
[PR]

by Blog_Maya | 2010-10-18 22:16 | 手作り | Trackback | Comments(4)
2010年 03月 15日

ハンドメイドの一日

d0110197_15191368.jpg

今日は息子の誕生日。  一週間前の「何のケーキがいい?」との問いに「洋梨のケーキを作って!」と言われ、「あら、手作りがいいの?」と、せっせと作っていました。  イチゴと違って色彩的に地味ですが、側面にも梨が張り付いている食いしん坊仕様。  缶詰一缶使いました。
d0110197_15253396.jpg

そしてその合い間にママレードも作っていました。  知人から分けてもらった無農薬の甘夏を使うのですが、副産物にヘアートニックが出来るのです。 実はこれがとってもいい効果があると言うのを聞いて・・・emoticon-0136-giggle.gif試してみようと思っているのでした。
さてこれから手巻き寿司のネタを買いに行って来ます。  十代か・・・今が一番楽しい時ねemoticon-0166-cake.gif  
[PR]

by Blog_Maya | 2010-03-15 15:37 | 手作り | Trackback | Comments(6)
2010年 01月 02日

処分まえに

d0110197_9585233.jpg

これは人形制作に復帰した頃、娘に大好きなキャラクターを作って欲しいと請われて制作したものです。 
人形の構想を繰り返し、粘土をいじっている母親を見て当時幼稚園児だった彼女は「今までのお母さんと何か違う」という不安な思いと「私の為に何か作って欲しい」という気持ちを併せ持ってのお願いだったのでしょう。 単純な形なので形成は簡単だったのですが色付けは釉薬、ドブ掛けは無理な為、筆で塗ったのでどうしてもムラが出来ていまい不細工でした。 けれど娘は大喜びで、友達が遊びに来る度に必ず見せて自慢してくれたのです。 年末の片付けで久しぶりに対面しましたが、思い出深いので処分前にアップしておこうと思いました。
[PR]

by Blog_Maya | 2010-01-02 10:16 | 手作り | Trackback | Comments(2)
2009年 06月 27日

手製エコバック

d0110197_14122888.jpg

娘が「欲しい模様のエコバックが高すぎて手が出ない」と言うので、作ってあげました
コレは絶対気に入ると自信があります!
d0110197_14142771.jpg

というのも この生地は以前娘が使っていた傘なのです    壊れたけれど、お気に入りの傘だったのでバックにと思いつき、ネットで調べたら一度三角布を分解してから布を互い違いに組み合わせて四角い布にし再度縫い合わせるという方法が主流   けれど面倒なので、それは無視しました(笑)   真四角にならなくてもいいので骨から外した傘布のまま洗って縫い合わせ、マチと中ポケットを付けて便利度アップを計ります      やはり娘は喜んでくれました 
傘布のバックってかさ張らない上に撥水してくれてイイですね♪
d0110197_14242190.jpg

我が家に眠る骨が折れたり、使わなくなった傘    調子に乗って コレもバックにしようかな    左のチェックは私が以前使っていたもの    学童傘の黄色はバックにはハデ過ぎ・・・他に使い道ないかしら?   もう少し考えてみます
[PR]

by Blog_Maya | 2009-06-27 14:29 | 手作り | Trackback | Comments(4)
2009年 04月 23日

ふきのとう採り

d0110197_17133392.jpg

毎日が気ぜわしく、春の花にも目が行かなかったのですが、先日友人に誘われて旭展望台にふきのとう採りに
行って来ました  登っていても空気が澄んでいるので気持ちがいい♪
d0110197_1714572.jpg

途中 カタクリかな?蕾を発見   雪融けも進んで北海道も日増しに暖かくなっています
d0110197_17171446.jpg

友人:ちょっと誘うのが遅すぎたかな?もう花が咲いているね
私 :でもまだ蕾も残っているから、それは天婦羅にして 花はふき味噌にしようよ
d0110197_1720175.jpg

展望台に到着  こんなにゆっくり景色を眺めるなんてひさしぶりです 
この下には富丘ニュータウンへの道があると友人に教えてもらいました  
d0110197_17285521.jpg

蕾は揚げて、残りで作ってみたふき味噌  意外にも苦味が少なくて美味しかったです  
娘の幼稚園時代のお弁当箱、こんなに小さかったっけ?   今はキティちゃんも卒業しています
d0110197_1734367.jpg

気が付けば家の周りにタンポポも咲いていました
d0110197_17351065.jpg

水仙はこの二日後に咲きました   春が日々進んでいるのを実感します
そして気が付きました  春物と冬物を入れ替えなくっちゃ!
[PR]

by Blog_Maya | 2009-04-23 17:38 | 手作り | Trackback | Comments(4)
2008年 12月 23日

師走だ~!

d0110197_8545777.jpg

風邪が治ったと思っていたら、また引いてしまい寝込んでいました
それでも ようやく治って昨日から動き出しています  まずは漬けた粕醤油漬けをあっちこっちの知人に配りに行ったけれど、ありがた迷惑だったかもしれないなー

それにしてもカレンダーを見て慌てました  明日はクリスマスイブ  今年は娘のリクエストでチョコレートケーキとピザを焼きます  そしたら年末の大掃除とお節作りであっという間に正月!  なのに年賀状宛名書きソフトをまだ出していない!!  これから頑張ります(汗)

ところで「師走」の語源を
師匠の僧侶までもがお経をあげるために東西を馳せる月「師馳す」(しはす)、こちらが平安末期の色葉字類抄に記されていて一番有力な民間説だそうです   最近は学校の先生さえも「先生が忙しい月」と間違って教えているので、気になって語源由来辞典を調べたら 他に「為果つ」、「年果つ」、「四極」と色々な説があることが分かりました  でも少なくとも学校の先生ではないようです  だってこの言葉が出来た時期に教師って職業なかったんじゃないの?!
[PR]

by Blog_Maya | 2008-12-23 09:08 | 手作り | Trackback | Comments(0)
2008年 10月 08日

秘密兵器?

食べ盛りを抱えていると、「質より量」が何より大切    昨日は弁当用に冷凍するものと併せて夕食のハンバーグを作るのに1キロの挽肉と格闘した   だから今日は右手がダルイ~ 「頑張った、頑張った」と誰も言ってくれないから自分に言ってあげる
おやつで息子の一番の好物はプリン、これは父親も好きなのだけれど実は作るのが億劫な代物なので あまり作ったことがなかった  だって娘は好きでないので食べないし、オーブン使って蒸す火加減が厄介で、おまけにプリンだけで息子の胃袋は満足してくれるわけがない・・・
そこに登場した電子レンジで出来るプリンカップ  某料理研究家の名前を冠した商品で、蓋に仕掛けがあり 熱が均等に廻るようになっている優れものemoticon-0152-heart.gif  
d0110197_8331792.jpg

一個に一分で出来上がり  これで時々プリンを作ってあげようと思っていたら、「毎日食べたい!」との声が・・・   
それなら 自分で作りなさい!卵を漉したりするのだって面倒なんだから   本当にもう・・・emoticon-0102-bigsmile.gif
[PR]

by Blog_Maya | 2008-10-08 08:45 | 手作り | Trackback | Comments(0)