2008年 11月 30日

小樽ロングクリスマス

d0110197_9583762.jpg

冬の訪れとともに恋しくなるのが このぬくもり・・・
d0110197_1021353.jpg

ガラスの質感が暖かく感じるこのオブジェは
d0110197_1075884.jpg

こちらや
d0110197_1083016.jpg

こちらと共に小樽駅構内に12月25日まで展示されています
d0110197_109444.jpg

今年で3回目 今回は『ぬくもり』をテーマに、市内のガラス工房13社が競作されました
d0110197_10101637.jpg

来客を見送った寂しさがちょっと紛れたかな・・・
[PR]

by Blog_Maya | 2008-11-30 10:15 | 小樽 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://blogmaya.exblog.jp/tb/8993877
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by touseigama696 at 2008-12-01 00:48
小樽はおしゃれな街ですね~~
市内に13社もガラス工房があるんですね
ガラス工芸も・・好きですが
あれも難しいですね
やっぱり・・来年こそ小樽訪問したいです
あの海も見たいし・・
英語じゃなくて大丈夫ですよ・・笑
Commented by Blog_Maya at 2008-12-01 12:38
touseigamaさん
小樽は本当に素敵な街です 
ガラスは体験できる施設もあるので小学生は夏休み明けに学校に作品として提出する子もいるのですよ
来年は是非いらしてください  英語じゃなくていいいのですか?遠慮なさらなくっていいですのに・・・(笑)

Commented by rin-koko at 2008-12-01 15:39
駅でこういう催しが行なわれているなんて小樽らしくて良いですね~
クリスマスらしい人形や小物たちが、とっても可愛いらしいです。
ガラスって冷たいイメージですが
ほんとに「ぬくもり」を感じるオブジェですね♪
Commented by Blog_Maya at 2008-12-02 06:59
rin-kokoさん
小樽らしくっていいでしょう~
この時期にJRを利用する時は小樽駅にいつもより早めに行って眺めています
Commented by i_nosato02 at 2008-12-02 07:01
12月の小樽は、これですよね。
昨日アップした、カレンダーの一枚目、「雪だるま」はこの下から2枚目に写っている作品の一部です。
Commented by Blog_Maya at 2008-12-03 07:21
i_nosatoさん
まだ3回目ですが毎年の楽しみになりそうです
>昨日アップした、カレンダーの一枚目、「雪だるま」はこの下から2枚目に写っている作品の一部です。
はい 気が付いていました  実は一昨日貴ブログにコメントを書き込んだのですが、送信するつもりが誤って削除してしまいました  最近は鍵コメで書いたつもりが公開されていたり凡ミスが多いです
自分の許容量以上の雑事に追われているせいかもしれません
Commented by 押し花おばさn at 2008-12-09 09:37 x
体調はいかがですか?寒暖の差が激しいので~ちょっとこたえますよね。小樽のガラス工芸競作、楽しく拝見しました。季節感があって嬉しいです。御身お大切に~。
Commented by Blog_Maya at 2008-12-10 08:37
押し花おばさん
お気遣いありがとうございます  咳がまだ残っていますが、お陰様で大分良くなりました   
昨日今日と暖かいですね   ぶーちゃんも雪が恋しいかな?
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< 渡海家      息子 >>