ブログ HITOGATA   in Otaru       by摩耶

blogmaya.exblog.jp
ブログトップ
2008年 07月 20日

金曜日の出来事

息子の学校祭のパレードです 吹奏楽部の演奏でスタート 皆クラス単位の仮装をしているので様々な服装です
裁縫の得意な子がいるクラスは本領発揮かもしれません
実は私 十年間女子校に通っていたので共学の学校祭の雰囲気に圧倒されました 
勿論 パレードの経験もありません
d0110197_2214260.jpg

サンモール一番街にてクラス単位のパフォーマンス 皆楽しみながら踊っていました
息子に内緒で友達と見に来ていましたが、しっかり見つかってしまい「結構人出があったのに何故?」
ところで札幌の公立校でパレードなんて聞いた事がなかったのですが、あるのでしょうか?
d0110197_22145169.jpg

それに一般公開も土日と二日間、最終日は花火が上がるなんて初耳づくし
息子を通して初めて知る事が多い私でした 
[PR]

by Blog_Maya | 2008-07-20 22:35 | 小樽 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://blogmaya.exblog.jp/tb/8310823
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by i_nosato02 at 2008-07-21 20:38
伝統の仮装行列 まだ続いているのですね。昔は学校からずっと歩いてこのあたりで解散でした。今はパフォーマンスなんてあるのですね。
しかも最終日は、花火ですか?昔はキャンプファイアーでした。
Commented by Blog_Maya at 2008-07-22 19:26
ainosatoさん
今はパフォーマンスするだけでなく、その後審査もしていました
それに花火はキャンプファイヤーの後に上げるそうです
伝統も年月を経て、少しずつ変わっていってるのですね
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< 日曜日は駆け巡りました      工房にて >>