ブログ HITOGATA   in Otaru       by摩耶

blogmaya.exblog.jp
ブログトップ
2008年 02月 10日

雪あかり 試し撮り編

心待ちにしていた雪明りが8日から始まりました。 けれど私のカメラ 夜の撮影に弱いんです。
 そこでブログの先生 にお尋ねすると「フォーカスを無限遠にしてタイマーを使って」と教えてくださいました。 
またミニ三脚もオススメとか。 そこで説明書を頼りになんとか「無限遠」にして、ミニ三脚も購入。 
さて週末の土曜日、子どもを空手の稽古に送って行ったその足で天狗山会場へ。
d0110197_416420.jpg

でもスキー場 今日は人が少ないです。 
d0110197_4163314.jpg

なのにこれを写しているところで知人にバッタリ。 恥ずかしがり?の私はその場を離れました。
d0110197_422531.jpg

前回昼間に写した 富岡教会に到着。 暗い中での撮影にトライ! 「うーん、やはり このカメラで暗い中写すのは無理だわー。」  確かここも一時雪明りの会場になる筈だから、後でチェックしとこうっと。 キャンドルに照らされた教会って素敵だと思うんです。
追記: 富岡教会は 2/16,17です。
d0110197_4292895.jpg

そのあと市役所も訪れましたが、まともに写ったのはこれだけ。 しかもピントが合っていません。 
やはり周りが暗いと難しいと判断し 手宮や朝里の会場には向かわず、運河会場へ行ってみました。
d0110197_4363032.jpg

なんとビックリ!!去年も人が多かったけれど、今年はもっと多いです。
ここで撮るのが精一杯、会場の中に入るのをためらってしまいました。
d0110197_4385383.jpg

あら、下の部分に斜めの線が入るのは何故? 何度撮っても 入ってしまいます。
d0110197_4412670.jpg

ミニ三脚も置くところがありません。 先生、次回は世界一大きな三脚使おうと思います。
d0110197_4442910.jpg

平日に絶対撮りに来ようと決意の帰り道。 

ピンボケに 工夫の必要 痛感し
[PR]

by Blog_Maya | 2008-02-10 04:50 | 小樽


<< 雪あかり     運河・手宮線会場      メイキング オブ 雪あかりの路 >>