2007年 04月 20日

築港 散策

二日前にUPしたラーメン店の斜め向かいは石原裕次郎記念館。
でも息子がベビーカーに乗っている頃に来客をお連れしたことが一度あるだけで、それ以来 訪れたことがない。
裕次郎は生前毎年、必ず一人で小樽に来ていたとタクシーの運転手さんに聞いた事がある。
d0110197_992558.jpg

こんな船でクルージンジング出来たら、裕次郎気分になれるかな?
d0110197_8534540.jpg

けれど私には向こう側にあるウイングベイ小樽の方が身近。
d0110197_840118.jpg

一日クルージングっていうのも あるらしい。
d0110197_844422.jpg

現代の裕次郎たちは艇の整備に忙しい。
d0110197_8454737.jpg

シーズンになると ここも賑わってくるのかな。
d0110197_848028.jpg

マリンウエーブから出て港湾側に行くとロシア船が停泊していた。
d0110197_8583024.jpg

あー また海外に行きたくなっちゃった。
[PR]

by Blog_Maya | 2007-04-20 09:14 | 小樽 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://blogmaya.exblog.jp/tb/5203905
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 社長(仮) at 2007-04-20 18:48 x
さきほどはコメントありがとうございました。
このマリーナを見るとバブルの頃を思い出します。
ちょっと景気の良かった人はみんな船を持っていて僕もそれを
借りれると思い車の免許よりも先に船舶免許を取りました。
でも気づけば皆船を手放してほとんど乗る機会はなかったですね。
今はレンタルも割と手軽にできるみたいなので子供がもうちょっと
大きくなったら乗せてみたいと思っています。
Commented by Blog_Maya at 2007-04-21 10:01
社長(仮)さん

お越しいただきありがとうございます。
子供の病気やケガは 些細なことでもあれこれ迷いますよね。
船舶免許をお持ちなんて凄いですね。
私は大学時代、ボート部でコックスをしていました。ですから船と言ったらボートなんです。水上で風を切って進むのは、船でもボートでも気持ちが良いですよね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< kusa      旭展望台 >>