2007年 04月 06日

試行錯誤

d0110197_19353512.jpg

                                 「大地」

 この作品は今までのものと少し色調が違うのが分かりますでしょうか?
これは赤土と白土を混ぜたもので素焼き仕上げです。赤土を混ぜた作品は絶対に本焼き(二度焼き)しません。赤土は鉄分が浮きででまだらになってしまうからです。 でもどちらかというと白土も素焼きの方が多いですね。本焼きにすると質感が変わってしまい、やわらかさに欠けるからです。
 陶芸教室に出入りしているうちに粘土にもいろいろな種類があることを知りました。色だけでなく、粘性や粒の粗さの違う粘土で同じ物を作っても全く違う印象を受けますし、そのときの窯の状態でもまた違います。まだまだ手探りは続いていくと思います。
[PR]

by Blog_Maya | 2007-04-06 20:25 | 素象人形 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://blogmaya.exblog.jp/tb/5103903
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< 色内の春      感謝を胸に >>