2014年 11月 03日

小樽高島診療所

d0110197_11525953.jpg
この建物は、昭和10年高島町役場として新築されましたが、昭和15年の小樽市との合併により小樽市役所高島支所となりました。そして近隣の病院が閉院したため住民の要望で、昭和21年からは診療所として使われました。
d0110197_11520595.jpg
外壁は石綿セメント板を下見板風に羽重ねし、ネジ留めしています。
1、2階を通した窓額縁、その間のパネルのメダル状装飾などが、洋風建築の趣を伝えています。

d0110197_11522839.jpg
現在は個人の所有ですが、平成5年に小樽歴史的建造物に指定されています。坂にあり、しかも柵があるので撮りずらく、なかなか紹介出来なかったのですが、少しはこの建物の魅力が伝わったでしょうか。もっとも実際にご覧になるのが一番ですね。

[PR]

by Blog_Maya | 2014-11-03 15:22 | 小樽 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://blogmaya.exblog.jp/tb/21268789
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2014-11-24 18:13
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Blog_Maya at 2014-11-25 10:27
鍵コメさん
嬉しいコメントありがとうございます。
来年は門出の春ですね。とても勇気づけられました。
お勧めの映画、テレビで紹介されていて気になっていました。見に行きたいと思います。
Commented by HarukoB1 at 2015-01-11 15:52
先ほどはありがとうございました。
初めてお訪ねします。
わたしは、北海道を知らないままドイツに住みついてしまいました。温子(はるこ)といいます。
よろしくお願いいたします〜〜
私は東京から北を知らないのですが
一度生きたい北海道☆
今は北欧が好きで憧れて、ヨーロッパジャズに
どっぷりハマっています。
Commented by Blog_Maya at 2015-01-12 07:20
harukoさん
おはようございます。
ブログまた更新できるようになって何よりでした。
音楽や書など幅広く造詣が深い方なので時折楽しませていただいています。
今はちょっとバタバタしていてブログの更新休んでいますが、これを機会にどうぞ宜しくお願いいたします。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< 春近し      秋も終わり頃 >>