ブログ HITOGATA   in Otaru       by摩耶

blogmaya.exblog.jp
ブログトップ
2014年 09月 05日

増刷

d0110197_17142341.jpg




 私は妙に引っ込み思案なところがあって、個展の案内もごく親しい友人には送るものの近所の知人に配ることをためらい、後から新聞で知って黙っていたことを怒られることがあります。 知人の個展なら躊躇なく営業活動出来るのに自分の時にあまりPR出来ません・・・、そんな事ではいつまで経っても素象人形を広められないと思うのですが。

 ある日いつも応援してくださる先輩作家に個展の作品を収めたフォトブックをプレゼントしました。と、ここで思いがけないことが。先輩が自分の友人に見せると「これ、いただけますか?」と言ってくださるのです。私とは初対面なのに「欲しい」と言葉が出るのは多少なりとも作品に興味がなければ出ないのではないでしょうか。ならばそういう方に差し上げてもいいと思いました。正直コストが掛かるので闇雲に配る訳にはいきませんが、ちょっと多めに注文しました。
 
 以前はホームページを立ち上げて素象人形をたくさんの人に見ていただこうと思っていましたが、個展を何度か開催して実物を見ていただいているうちに、やはりインターネットでは伝わりきらない事が分かりました。素象人形と彫刻の違いの持論も載せ、素象人形の理解を促せたらいいと思います。今後個展を開催ごとに2巻3巻と作ることも考えていますが、反応が良ければ、個展の際に実費で販売してもいいかもしれません。(それはちょっと調子のり過ぎ?)
どれくらいの効果があるか分かりませんが、何もしなければ始まりません。素象人形の周知のため、とにかく用意しておこうと思います。









 

[PR]

by Blog_Maya | 2014-09-05 17:17 | 素象人形


<< 空はもう秋      たおやかな調べに >>