ブログ HITOGATA   in Otaru       by摩耶

blogmaya.exblog.jp
ブログトップ
2013年 05月 29日

中に入ってみませんか?

d0110197_21334798.jpg

「この間小樽観光しましたよ。」と言って下さる大半の方は 「運河・寿司・ガラス」だけで満足して帰ってしまってます。それが私にはとても残念で、「小樽には素晴らしい歴史的建造物がたくさんあるんですよ。」と言い続けていました。そうすると「本当に小樽は古い素敵な建物が街並みにたくさんありますね。」と相槌を打ってくれる人も増えてきました。けれど、中には入らずに外観だけ見て満足してしまっている場合が多いのです。やはり寿司食べて運河歩かれる方が魅力的なのかもしれません。ですが やはり中を見学しないとその良さを知ることは出来ないのです。勿論全く興味がない方もいらっしゃるとは思いますが、ご存じないだけの方も多いのではないでしょうか?例えば画像の旧日本郵船株式会社小樽支店は見学料300円です。2階の資料をじっくり見ても30~40分もあれば時間は十分、一度中に入ってみませんか?当時の小樽の繁栄を手に取るように感じることが出来ます。希望者にはボランティアガイドの方が親切に案内してくださいます。金融資料館となっている旧日本銀行小樽支店は見学無料ですし、鰊御殿も300円だったと思います。3個所行かれた後で運河、寿司、ガラスと回っても日帰りできますよ。この貴重な観光資源を前面に出したツアー商品出したら団塊世代に受けると思うのですが・・・と、旅行会社の方に申し上げたいのでした。
[PR]

by Blog_Maya | 2013-05-29 08:33 | 小樽


<< 高島おばけ      早朝 >>