2012年 11月 17日

冬が来る

d0110197_1937790.jpg

冬タイヤに交換を済ませ、冬支度に入っています。 北海道は長く厳しい冬を避けられません。 
でも出来ることなら今年は極寒とか豪雪とはかけ離れた冬であってほしいと毎年道民は願うのです。
[PR]

by Blog_Maya | 2012-11-17 19:51 | diary | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://blogmaya.exblog.jp/tb/17182885
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by yumaruna238 at 2012-11-19 08:14
雪が降りましたね!
今日はブーツをはいて、冬用のコートを着て、
冬を迎える覚悟を決めました!^^

ここの教会、数年前に「雪灯りの路」の時に行きました。
中での写真撮影の許可をもらえて、貴重な体験をさせていただけました。
Commented by Blog_Maya at 2012-11-19 17:50
yumarunaさん

とうとう降りましたね。 降るまではそわそわしますが、一度降られるともう覚悟をするしかないですよね。

富岡教会、雪明かりの期間、毎年2日間だけ参加しています。 信者さん達がこの建物を手入れされていて、雪あかりの際も皆さんでせっせと準備されているのですよ。 個人的には小樽で2番目に好きな建物です。
Commented by mousseinmtl at 2012-11-22 08:58
去年は極端に雪が少なかったトロントですが、今年はどうかな。。。暑いのよりは寒い方が得意だけれど。。でもほどほどがいいですね。お元気でね!
Commented by Blog_Maya at 2012-11-24 08:46
mousseinmtlさん
私も暑いより寒い方が得意です。 ただこの時期になると「今年の冬は穏やかな気温と降り方であって欲しい。」と毎年願いますね。 mousseinmtlさんもショーに向けてラストスパート頑張って下さい!!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< 小樽ロングクリスマス 2012      くもがはしる >>