ブログ HITOGATA   in Otaru       by摩耶

blogmaya.exblog.jp
ブログトップ
2012年 10月 04日

個展雑感    作品を通じて

d0110197_2115012.jpg

個展の開催期間中半 素象人形の同門のグループ展が1週間札幌で開催されました。 私は独自の世界を行くために卒業しましたが、同じ師から学んだ大切な仲間達です。 どこまで効果があるか分からなかったのですが、小樽のギャラリーにグループ展のハガキも置かせていただきました。 すると「『小樽の個展が素敵だったのでこちらにも伺いました。』という方が昨日3人いらしたのよ。」と当番の仲間が教えてくれました。 素直に嬉しかったです。 札幌に出掛ける用事があったのかもしれませんが私の作品を御覧になって仲間のグループ展にも立ち寄ろうと思い、足を運んで下さったのです。 今回の個展は1ヶ月あるため常駐出来なかったのですが、作品を通じて私の想いを受け取って下さった方もいらしたことが分かって本当に有り難く思いました。 「次はもっと良い作品をお見せできるよう頑張ります。」とお礼と共にお伝えしたいと思うのでした。
[PR]

by Blog_Maya | 2012-10-04 21:42 | 素象人形 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://blogmaya.exblog.jp/tb/16934410
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< 個展雑感     悩むもの      「素象人形と陶板画展」 終了しました >>