ブログ HITOGATA   in Otaru       by摩耶

blogmaya.exblog.jp
ブログトップ
2012年 01月 09日

タイムスリップ

d0110197_19565983.jpg

この連休 大学のクラス会を企画して下さる方がいて札幌まで行ってきました。 場所は同級生が御主人と経営しているイタリアンレストラン、白石区で店を開いて15年経つという。 アプローチでこの素敵なガラスが目に入った瞬間、期待が膨らみました。 店内に入ると、思った通り洗練された内装、それでいてアットホームな雰囲気。 会費に見合わない、おそらく出血サービスのコースメニューに舌鼓を打ちました。 小樽から行くにはちょっと遠いけれど、また行きたいレストランでした。 
d0110197_20212159.jpg

クラス会が開かれるのは20年ぶり。 一番遠くはロサンジェルスから、国内で一番は名古屋だったでしょうか。 卒業以来初めて再会した人もいて、時間が一気に学生時代に戻ります。 私も懐かしいニックネームで呼ばれました。 軽快な司会進行のもと、一人ずつ近況報告をしていく。 卒業直後に就いた仕事に今も従事している人は一人しかいません。 子育て中の主婦や、闘病中の人、親を介護していた人、百貨店品質管理者、IT関連、準教授、通訳、心理療法士、日本語教師など英文科出身なのに様々でした。 それも卒業後は皆それぞれにドラマがあったのだから当然のこと。 けれど皆 笑顔がいい。 学生時代の思い出話や近況などで時間を忘れるほど楽しかったです。 嬉しいことに私の作品を見たいと言って下さる方もいて、互いの住所やメール交換をしてきました。 今年も私は「通な小樽ツアー」で忙しいかもしれせん。 けれど卒業後 音信不通だった人とまた縁が繋がるのは本当に嬉しいことです。 20年も時間が空くと卒業名簿も役立たず大変だったと思いますが、企画して下さった幹事さん達に感謝。
[PR]

by Blog_Maya | 2012-01-09 20:42 | diary | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://blogmaya.exblog.jp/tb/15244528
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< 写ルンです 一本勝負      一人一本勝負  後編 >>