2011年 08月 20日

貴重な時間

d0110197_92033.jpg

一昨日あたりから娘が宿題を消化するのに血眼になっている。 息子は宿題がないからのんびりと。
母は制服にアイロンを掛けたり、定期券の代金を支払ったり・・・。
d0110197_923347.jpg

23日は始業式、子供たちの夏休みは終わる。 北海道の夏休みは短いのです。
でも ふと思う、主婦にも夏休みが欲しいものだと・・・。 キミ達が家にいるとお昼も作らなきゃならないし、1人の時間がないんだよ。
d0110197_93171.jpg

けれどこうやって家族四人で過ごす期間も今だけなのを思うと、この時間を大切にしなきゃとも考える。 
上の子は来年家を出る(多分)。 正直 そのことを思うと母は寂しいのだ。  
「いっそのこと ずっとここにいようよ。」と振ってみるが、答えは「いやだ。」、即答だ。 せめて一緒にいる時間を楽しもうと思う。 
 
でも「お母さん、お昼何?」って毎日聞かれると、「たまにはお昼ご飯くらい自分でつくってよ!」と思うのだ。
来週から またお弁当づくりが始まります。  あーやっぱり休みが欲しかったなー。
[PR]

by Blog_Maya | 2011-08-20 09:26 | 子育て | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://blogmaya.exblog.jp/tb/14383160
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by mousseinmtl at 2011-08-21 06:46
週末くらいママと遊びましょうと言って、今週末もふられました。
お世話してあげられる間は、いっぱいしてあげて下さいな。

なんだか、こちらも夏の終わりを感じるこの頃です。また、寒くなる!
Commented by Blog_Maya at 2011-08-21 10:12
mousseinmtlさん
お嬢さんにふられましたか?(笑)
いつまでも一緒に入れらないのは分かっているのですが、そのことを考えるととても寂しいです。

そちらも夏が終わりですか、寒くなるのも寂しいですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< ひとつひとつ・・・      嬉しい報告 >>