ブログ HITOGATA   in Otaru       by摩耶

blogmaya.exblog.jp
ブログトップ
2011年 07月 02日

弱音を吐いてしまったけれど・・・

d0110197_14444693.jpg

どうも秋に個展を予定している札幌のギャラリーは陶芸関係には反応が厳しいらしいことが分かって、ただでさえドキマギして準備しているのに不安になってしまった。  先日 つい知人の木工作家のグループ展でそんな気持ちを吐露したら、「みんな不安はあるよ。 でも厳しい意見に耳を傾けることも勉強だからね。」と。 彼らは皆ベテラン、この道で食べている人たちだ。 作品を見ればその真摯な姿勢が分かる作家さんばかりだけれど、長い道のりには人知れぬ苦労をされたこともあっただろう。 それに比べたら私なんて失うものはないのに・・・、つい昔なじみの気安さから口にしてしまった。 でも私の甘ちょろい発言にも彼らは「案内状下さいね。きっと行きますから。」と本当に優しいのだ。 これは今は亡き師が結んでくれた縁であり、財産なのです。 そんなプロの人たちからも忌憚なき意見を貰えるためにも、今出来ることにベストを尽くそうと決意して会場を後にしました。
[PR]

by blog_maya | 2011-07-02 15:26 | diary


<< オープンガーデン      100円 道具 >>