2010年 11月 16日

感謝

d0110197_773591.jpg

お昼過ぎ買い物をして家路に向かっていたら、道端で見知らぬ70代位の女性から声を掛けられました。 娘の家に突然遊びに来たのだけれど、生憎不在で玄関先で一時間程待っているのだとか。 けれどそのうちにお手洗いに行きたくなって困っているのだそう。 私の家はまだ200メートルも先にありますが20メートル先に保育所があることを思い出し、お連れしました。 そこで働く保母さんに知り合いがいたので事情を話し、お手洗いを使わせてもらったのです。 ホッとして出てきたその女性は「本当に助かりました。 あなたは仏さんのような方だ。」と言われました。 その様な事を言われて驚きましたが、「でも本当はそう思える彼女の心の中にこそ仏がいるのだ。」と思いながら家路に着きました。 きっとこの方は日頃から感謝の心を持たれて暮らしているのでしょう。 かえって暖かい気持ちを頂いたのでした。 
[PR]

by Blog_Maya | 2010-11-16 07:36 | diary | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://blogmaya.exblog.jp/tb/12281086
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 本部長 at 2010-11-16 20:10 x
良い話です!

どっかの市長に読んで聞かせてあげたい(苦笑)
Commented by Blog_Maya at 2010-11-17 06:59
本部長さん
ありがとうございます。 この日は暖かい気持ちになりました。

本当、あの市長 この方の爪の垢でも煎じて飲ませたいですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< 梁川通りの夜      小樽ロングクリスマス2010 >>