2010年 11月 10日

母の味

d0110197_16503615.jpg

テレビでお袋の味特集をしていたので、何の気なしに隣の息子に「お母さんの味といったら何を思いつく?」と尋ねてみた。  
私の得意料理はロールキャベツ、肉豆腐、ぶり大根。 その中にあるかな、ないかな?どんな答えが返ってくるんだろう。

ところが息子の答えはなんと「玉子焼き」・・・いろいろ作っているのに・・・。 確かに幼稚園の頃 息子は「お母さんの
玉子焼きは世界一!」と言ってくれていたし、今でも好物の一つである。 今はお弁当の定番で、毎朝焼いている。 
それもたまにホウレン草やゴマを入れたりしようとすると嫌がって、いつもプレーンなのしか焼けない。 
でもこれって腕関係ないし、料理って言えるの? なんか拍子抜けしてしまったけれど、そんなに好きなら仕方がない。 
これからもせっせと焼いてあげよう。 けれど息子よ、実はお母さん 子供の頃から玉子焼き嫌いなんだよ。(笑)
[PR]

by Blog_Maya | 2010-11-10 17:20 | 子育て | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://blogmaya.exblog.jp/tb/12240858
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by eripottery at 2010-11-13 16:45
たまご焼きでしたかー!息子さんかわいいな〜。
意外とシンプルなものが一番だったりしますよね。
私は何だろう〜。一つに絞れなくて悩んで答えられないかも。
考えていたら。。。お腹すいてきました(笑)。
Commented by Blog_Maya at 2010-11-13 22:57
eripotteryさん
確かにシンプルなものの方が飽きなくていいのかもしれませんね。
一つに絞れないなんて・・・それは料理上手だからですね♪
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< 小樽ロングクリスマス2010      富岡教会 >>