2010年 11月 05日

今年の見納め

d0110197_2343064.jpg

車の免許を取ったのは約十年前、それから何度ここに来ただろう。 いくら見ても飽きない景色、ここは私の癒しの場所。
d0110197_234641.jpg

小樽で海を眺めるなら ここが一番。 潮風にふかれる度に小樽に住んでいる幸せを感じます。
d0110197_23465977.jpg

ここは一人で来る時もあれば人を案内する事もあるけれど、冬は一度も来た事がありません。
d0110197_23524753.jpg

冬道は慣れているけれど、ここは別。坂道が狭くて急だからやはり怖い。 それにものすごーく寒い!のです。
だから多分 今年もこれが最後です。そう思って行ったけれど、もうすでにかなり寒風になっていました。 
かなり着込んで行ったけれど、五分で降参。 来年また来るからね053.gif
[PR]

by Blog_Maya | 2010-11-05 00:09 | 小樽 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://blogmaya.exblog.jp/tb/12202792
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by mousseinmtl at 2010-11-05 08:18
そうですね・・・こちらもだんだんと冷えてきています。モントリオールよりは気持ちマイルド・・ですが。来年の春には日本に行って・・そして小樽に行きたいな~と思っています♪ 実は私・・札幌生まれらしい・・・でも数カ月でまた東京に戻ってきてしまっていて、しっかりと北海道旅行したこと・・ないんです♪
Commented by touseigama696 at 2010-11-05 10:06
懐かしく拝見しています
凍えそうな寒さの中に立つのも
悪くないな・・って・・笑
何分もつか・・?・・でしょ

北の海の寂寥感・・って好きです
南にいて膨張する自我を
鍛え直すのは・・多分北の海

日本海を走りながら
似たようなことを考えていました
Commented by Blog_Maya at 2010-11-05 20:42
mousseinmtlさん
そちらも寒くなってきましたか?
おお 小樽に!!  是非いらしてください、喜んでご案内いたします!!
Commented by Blog_Maya at 2010-11-05 20:42
touseigamaさん
道産子の私が音を上げるほどの寒さなのですから、先生でしたら凍ってしまうのではないでしょうか(笑)
ここは時に自分を見つめなおしたり、行き詰った思いを抱えて来たり・・・
私にとって小樽の海はそんな場所なのです。  先生にもまた是非来ていただきたいですね。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< フィルム一本勝負展&みんなで一本勝負      稲北の歩道橋は大丈夫 >>