2010年 05月 14日

北大キャンバス

d0110197_705381.jpg

週末にお迎えしたのは東京からいらした桃青窯さん。 ブログでお付き合いさせていただいている陶芸家の方です。 
札幌三越で開催されていた東日本伝統工芸展に合わせての来道でした。
d0110197_74925.jpg

先生の作品を一緒に拝見しようと、夕張から来られるやはり陶芸家の花車林さんが到着するまでの間
北大のキャンバスを御案内しました。
d0110197_712564.jpg

ここはかつての理学部校舎、いまは総合博物館となっています。 
d0110197_7142250.jpg

学生時代、こんな素敵な建物で学んでいる理学部生が羨ましかったのでした。
d0110197_724651.jpg

ここはかつての職場でもあり、つい思い出話が口をついてしまいます。
d0110197_7304099.jpg

残念ながら青々としたポプラ並木はお見せできなかったけれど
d0110197_7323352.jpg

運良く放牧していたので
d0110197_7331749.jpg

牛クンたちも紹介できました(爆)
d0110197_740442.jpg

この後花車林さんと合流し、三越へ行って先生の作品の他 陶芸作品の説明をして頂きました。 彼女とも初対面でしたが、いつか会場にその作品が並ぶ日がくるのかもしれません。 前向きで素敵な方でした。
[PR]

by Blog_Maya | 2010-05-14 07:35 | diary | Trackback(1) | Comments(4)
トラックバックURL : http://blogmaya.exblog.jp/tb/11108300
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 桃青窯696 at 2010-05-14 09:18
タイトル : Girls be ambitious (33)
たった8カ月の滞在で・・ 往時の青年たちのこころに 楔のように打ち込まれた・・言葉 「Boys be Ambitious!」 久しぶりに・・クラーク博士の この言葉に再会した 今回の旅で・・ もうひとりのブロガーさんとお目にかかった 既に数年の交流だが・・初対面でもあった 花車林(キャサリン)というHNを使って ご自分でもウェブを更新しておいでだ 身体の中を走る全ての神経を 真っすぐに天に向けて 屈託もなく・・土と向き合う姿勢が好きで 天まで昇れ!・・と...... more
Commented by touseigama696 at 2010-05-14 08:09
おはようございます
今日は金曜日・・
あっという間の一週間になりそう
北大キャンパスにいたのが・・
日曜日だったなんて・・
まるで昨日みたいな気分なのですが

私のほうも・・同じようなフォトで・・笑
Commented by Blog_Maya at 2010-05-14 09:08
桃青窯さん
楽しい時間をありがとうございました。
今回は市外にまで足を延ばした事もあり、私までも観光客気分を味わう事が出来ました。
ご一緒したのですから、写真が同じなのは止むを得ないことです。 異なる方が不思議(笑)
TBさせていただきました。
Commented by 花車林 at 2010-05-14 20:22 x
今晩は。

リッチな蟹のランチをご馳走になったり、巨匠の技をすぐ間近に見、詳しい説明を頂いたり、最高のひと時でしたね。

麻耶さんと出会えた事、これも何ものにも変えがたい大きな歓びになりました。

麻耶さんの素象人形の発表の場が近い将来叶う事を願ってます。
お互い、生きてる証、生きて来た証を残せますね^^
頑張りましょうね~~☆
Commented by Blog_Maya at 2010-05-15 08:43
花車林さん
本当に至福の時でしたね。 
今回は先生を独占してしまいましたが、次回は花車林さんもご一緒に観光しましょうね。
これからお付き合いよろしくお願いいたします。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< 神威岬      遂に開花♪ >>