2010年 05月 01日

旧日本郵船株式会社

d0110197_91801.jpg

ここは何度来ても飽きることがありません
d0110197_9241466.jpg

当時の小樽の繁栄を象徴する最先端の技術と贅を尽くして建てられた
d0110197_9392310.jpg

歴史的瞬間にも立ち会っている
d0110197_9282623.jpg

今では復元が出来ない調度品
d0110197_9294739.jpg

文化的価値もあり
d0110197_9361211.jpg

これは小樽の財産です
d0110197_932931.jpg

GWに小樽を訪れる観光客の方にも寄って頂きたいなと思うのであります
[PR]

by Blog_Maya | 2010-05-01 09:34 | 小樽 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://blogmaya.exblog.jp/tb/11037130
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by あやや at 2010-05-01 22:42 x
あら、後ろ姿で出演させていただいて・・・光栄です~(笑)
ここは素晴らしい雰囲気の建物ですね。
建築当時の小樽の繁栄に思いをはせて、いい時間がすごせました。
写真は思うように撮れなかったけれど(笑)、私もそのうちアップします。
Commented by Blog_Maya at 2010-05-02 08:30
あややさん
無断撮影申し訳ありませんでした
この廊下を写そうとした時何か物足りなくて、あややさんが入るとなんかいいなって・・・(笑)
建物気に入って頂けて嬉しいです  写真は難しいですよね
三脚立てたらいいのかもしれないけれど、写すよりじっくりと見たいって気持ちが強くって・・・
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< ビフォー アフター ♪      あややさん♪ >>