2010年 02月 23日

千本ノック 続編

d0110197_2114196.jpg

スランプ克服法として去年十月から制作に入った首、ようやく一月初めに出来上がり、乾燥期間を経てようやく焼成に至りました。モデルをお願いしての制作、しかも初めての男性。 最初の一ヶ月はどうしても女性の顔にしかなりませんでしたが、なんとか男性の骨格を形成できました。けれど男性の髪型とかもみ上げとか今までにない形に四苦八苦・・・。自己採点65点です。 
お会いしたことはないですが、奥様がご覧になったら「うちの主人はもっと素敵よ!」と怒られそう~。モデルのいい面が出ていないのが残念で申し訳ありません。目指したのは、博識だけれど謙虚で温厚さが滲み出ているような表情だったのですが・・・。  
d0110197_21262624.jpg

それでもこちらの雑誌の女性写真を参考に2004年に制作したものと比べてみると、顔の表情の作り方に進歩が見られたかなと思います。実在の人物にモデルになっていただく有り難さを改めて実感しました。協力していただいた方々に改めて感謝して二作目に突入いたします。 NEXT ONE!!




d0110197_21471280.jpg

子育てから復帰後に初めて作った首が出てきました。師が亡くなって初めて一人で作ったものです。言うまでもなく下手ですが、
ここから私の再スタートは始まったのだと改めて眺めました。  
[PR]

by Blog_Maya | 2010-02-23 21:36 | 素象人形 | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://blogmaya.exblog.jp/tb/10801276
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by beni at 2010-02-24 00:00 x
おおおおお!似てる!!かわいい!もしかして雫のあの方ですか?
そうだとしたらすっごくいい感じに出来ています~優しい表情がとくに。
って、全然違う方だったらごめんなさい(´・ω・`)
Commented by Blog_Maya at 2010-02-24 07:40
beniさん
わっ分かっていただけましたか?!(驚) そうです、あの方なのです。
だってとても優しい方だから・・・でも実際よりもお年を召してしまったです。 もっと前髪を前にすればよかったって、乾燥中に気が付いても遅いです。(修整が出来ない)
でも「上手く作ろう!!」というモチベーションが上がりました。一体作るごとに少しずつでも技術が上がっていってくれると信じて頑張ります。 ありがとうございました。
Commented by primrose at 2010-02-24 16:11 x
像が出来上がったのですね。
温厚な感じ とても伝わってきますよ。目や口元もとてもやさしい感じがします。
どの位の大きさなんでしょうね。
スランプ克服法も読ませて頂きました。千本ノックですね。

つぶやき・・・お風邪はいかがですか?ご無理のないようにお過ごし下さいね。
Commented by 押し花おばさん at 2010-02-24 23:05 x
今晩は~。凄いです!とても柔和な優しい殿方ですね!
お顔の膨らみとてもいきいきしていますね。今にも、にこやかに話しかけていただけそうなそんな気がします。

見せていただいてありがとうございました。
Commented by Blog_Maya at 2010-02-25 07:25
primroseさん
優しさは表現できたとは思うのですが、知的な面を強調しようとしておでこを出したら、髪の毛が後ろに行き過ぎてしまいました。
大きさは11センチ位です。  千個も作るのは不可能ですが、数をこなす事で上手くなっていければと思っています。
風邪のご心配ありがとうございます。 大分よくなってきましたが、やらなければいけない用事が多くてゆっくりでできません。(笑)
Commented by Blog_Maya at 2010-02-25 07:36
押し花おばさん
そうなんです、柔和な優しい方なんですよ。  ただ実物よりも老けてしまいました。  腕がない証拠です。
でも今まで雑誌のモデルを参考に作っていたので似ていなくとも「まあ いいか」ですませていたのですが、モデルをお願いして作らせていただいている以上「どこか一箇所でも その人の特徴を掴みたい」と思うことが出来て有り難いと思いました。
Commented by mousseinmtl at 2010-02-25 21:39
わ~・・・すごいですね。使う土には何かこだわっているのかしら?たくさんの時間をかけて観察をして作っていっらしゃるんだろうなって思うとなんだかじんときちゃいます。こちらの友人達にも見せてあげたいです。リンクいただいてもよろしいですか?
Commented by Blog_Maya at 2010-02-26 09:26
mousseinmtlさん
写実は初めてなので四苦八苦しながらの作業でした。モデルの方の四方八方の写真を撮らせて頂き、約三ヶ月費やしています。土は普段は信楽や赤土を主に使っていますが、割れにくいからと勧められたちょっと鉄分が入っている耐熱耐冷の白土を使ってみました。男性なのであまりツルツルの顔になるよりもいいと思うのですが、土のアクが気になるかなー、でもこれはこれで味わいがあっていいかなと・・。 土に関しても試行錯誤の繰り返しです。

>こちらの友人達にも見せてあげたいです。リンクいただいてもよろしいですか?
ありがとうございます。嬉しいです。 私もリンクさせていただきますね。(但しブログパーツの翻訳はあまりスムーズな訳ではないみたいです) いつか英語でホームページを作りたいと思っているのですが、まだまだ時間が掛かりそうです。 でも出来ましたら、お知らせいたしますね
Commented by touseigama696 at 2010-02-28 00:55
どこかで・・会ったことのあるような・・
そんな思いでお顔を拝見しています

無機質な器を作るのに比べて
この造形は・・まさに感性のしからしむるもの
素晴らしいものを見せていただきました・・サンキュ
Commented by Blog_Maya at 2010-02-28 09:20
touseigamaさん
過分なお褒めの言葉、ありがとうございます。
先生の千本ノックのお話のお陰で、このような修行に励むことが出来ました。 
これからも続けて制作していこうと思っていますので、機会ありましたら先生もモデルにご協力くださいませ。
Commented by touseigama696 at 2010-02-28 09:45
おはようございます
今朝は鏡の自分を眺め
どこをどう直そうか・・悩んでいます・・苦笑
ロクロ挽きの大皿直すほうが簡単です・・爆

モデルのこわさは・・顔の良し悪しではなく
その顔に宿る人間性が浮かび上がることでしょう
↑の表情の素晴らしさが・・それだと思えるのです
Commented by Blog_Maya at 2010-02-28 18:39
touseigamaさん
どこも直す必要ございません。
問題は私がどこまで先生の素晴らしい人間性を表現出来るかです。
↑のモデルの方、実際はもっと素敵なんですよ。 「もっと上達できれば・・・」と思っています.。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< フィルム一本勝負 ゲスト参加       小町湯 >>