ブログ HITOGATA   in Otaru       by摩耶

blogmaya.exblog.jp
ブログトップ
2010年 02月 09日

雪あかり・・・

d0110197_21153044.jpg

雪あかりの路は5日から開催されていましたが、体調の悪い娘を置いて出掛ける気になりませんでした。
やっと元気になり、昨日から学校にいったのでワクワクしながら会場へ。
d0110197_2120826.jpg

けれど今年は札幌雪まつりと期間が重なった効果でしょうか、
d0110197_21215983.jpg

平日なのに結構な人手
d0110197_21233589.jpg

有り難いことですが、三脚を出すのがためらわれます。
d0110197_21261072.jpg

人力車のお兄さんの観光ガイドにも熱が入っているのに気が付きました。  なんか活気があっていいなあ。
d0110197_21272417.jpg

ここは雪あかり階段、実際に人が登れるのです。  それにしても今年の寒暖の差が大きい妙な天候のせいで道がツルツル、
転倒者が続出。  来られる方は十分気をつけてください。
d0110197_21285085.jpg

少し遅い時間に来たら空いてくるんじゃないかな。
d0110197_21304833.jpg

そこで ここは後に来ることにして
d0110197_21343232.jpg

ぱるて築港会場へ。  本当は朝里会場に行きたいけれど、道が分かりません。 方向音痴に夜道は危険過ぎ。
d0110197_21394243.jpg

ところが着いた途端、娘の学校から062.gif「体育の授業で肩から落ちて打撲されました。 様子によっては病院に行かれてください。」と。  「打撲なんてたいしたことないじゃない。」と思いましたが、わざわざ担任の先生からの連絡です。
それに娘は以前突き指だと思っていたのに骨折だったこともあります。  気になって家に引き返しました。 
すると娘、「えー、先生電話したの! 痛いけれど大丈夫だよ」と・・・。  ナンダ心配して損した~。
それでも湿布を買いに薬局に行き、間もなく雪あかりは消燈・・・。  人騒がせな娘! でもまあ大事に至らずにヨカッタです。
  
[PR]

by Blog_Maya | 2010-02-09 21:57 | 小樽 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://blogmaya.exblog.jp/tb/10753515
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by touseigama696 at 2010-02-11 01:15
昔・・就学旅行先で熱発下娘を引きとるために
岩手県の花の巻温泉まで・・
往復1100キロを日帰りで走ったことがあったっけ・・笑
14時間・・走りっぱなし・・
若かったから・・子育てしてました・・爆

お嬢さん・・何ごともなくでよかったけど
もうしばらくすると・・それもまた懐かしい思い出に・・笑
Commented by Blog_Maya at 2010-02-11 09:32
touseigamaさん
1100キロ・・・、それは大変でしたね。 
娘は今湿布で肩を固めています。(笑)  
娘いわく、「今まで手も足も骨折したことがあるから、この程度ならたいしたことないって分かるよ。」
彼女の想い出は山ほど出来そうです。(笑)
Commented by primrose at 2010-02-13 15:22 x
雪あかりの路 素敵な行事ですね。
そちらならではのことですね。
何とも幻想的で 運河に映るゆらゆら揺れる灯りはいいですね。

お嬢さん 大変でしたね。学校からお電話ですか~
でも大事に至らず良かったでした。
Commented by Blog_Maya at 2010-02-14 00:09
primrose さん
雪あかりの路は素朴で毎年楽しみなイベントです。
今日はなんとか富岡教会会場だけ行って来ました。 アップご覧になってくださいませ。

娘、打撲なんてたいしたことないとは思いつつ、学校から電話を頂いた時はドキっとしました。    
まだ痛いようですが、お陰様で順調に回復しています。  
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< ふと立ち寄って      おさんぽ♪ >>