ブログ HITOGATA   in Otaru       by摩耶

blogmaya.exblog.jp
ブログトップ
2010年 01月 13日

続 ちまちま小樽文学史+偉人物語展

昨日の画像不具合の原因はサーバーのトラブルだったようです。  
既に復旧していましたので、今日は続きの投稿いたします。
d0110197_8363145.jpg

もう 誰なのか書かなくてもお分かりですね。
d0110197_837518.jpg

小樽ゆかりの人、石原裕次郎。  顔の筋肉の微妙な動きがお見事です。
d0110197_8435936.jpg

彼は当時「背が高すぎて画面に入らない」と、お払い箱だったのを水の上滝子氏が「引きで撮って」と強行し、
その演技力と存在感で現場のスタッフを圧倒し大スターへの道へまっしぐらだったそうです。
d0110197_8495936.jpg

d0110197_8502945.jpg

マザーテレサ、 祈りの人でした。  今にも歩きだしそうです。
d0110197_8525976.jpg

キューリー夫人、実は料理が苦手だったようで随分試行錯誤されたとか。  台所でも科学者だったんですね。
d0110197_8553294.jpg

ひょうきんなポーズのガンジーですが、眼鏡の奥の目に信念が感じられました。
d0110197_8572130.jpg

d0110197_915651.jpg

エレキテルの平賀源内、携帯電話を手にしていたら どのような反応をしたのでしょうね。

人形は今回は96体の展示。  どれも緻密で、それでいてどこかユーモラス。  
手間が掛かる仕事ですが、きっと作者も楽しまれて制作されたんだと思います。  本当に楽しい展でした。


ちまちま小樽文学史+偉人物語展

2010年1月31日まで
小樽市立小樽文学館
小樽市色内1丁目9-5
TEL 0134-32-2388
駐車場あり
 
[PR]

by Blog_Maya | 2010-01-13 09:04 | 小樽


<< 楽々おじゃが      ちまちま小樽文学史+偉人物語展 >>