ブログ HITOGATA   in Otaru       by摩耶

blogmaya.exblog.jp
ブログトップ
2010年 01月 02日

処分まえに

d0110197_9585233.jpg

これは人形制作に復帰した頃、娘に大好きなキャラクターを作って欲しいと請われて制作したものです。 
人形の構想を繰り返し、粘土をいじっている母親を見て当時幼稚園児だった彼女は「今までのお母さんと何か違う」という不安な思いと「私の為に何か作って欲しい」という気持ちを併せ持ってのお願いだったのでしょう。 単純な形なので形成は簡単だったのですが色付けは釉薬、ドブ掛けは無理な為、筆で塗ったのでどうしてもムラが出来ていまい不細工でした。 けれど娘は大喜びで、友達が遊びに来る度に必ず見せて自慢してくれたのです。 年末の片付けで久しぶりに対面しましたが、思い出深いので処分前にアップしておこうと思いました。
[PR]

by Blog_Maya | 2010-01-02 10:16 | 手作り | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://blogmaya.exblog.jp/tb/10621979
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2010-01-03 00:51 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Blog_Maya at 2010-01-03 09:06
beniさん
そうですかー、ひな壇に・・・いいお話ですね。
でも子供が小さかった時にはいろいろなものを作ってあげたので、まだ他にも結構あるのですよ。  
でもこれが一番最初ですね。 今ならもっと釉薬を上手く塗るのにという事ばかり考えていました。
素敵なお話をありがとうございました。


名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< 楽々おやつ      迎 春      我が家流 >>