2009年 12月 24日

Merry Christmas ♪

d0110197_9271383.jpg

こちらは運河プラザに初登場のツリーです
d0110197_9283388.jpg

なんでもウイングベイ小樽のイルミネーションツリーが中止されたため、観光協会職員の方々が企画されたと伺いました     浮き玉を使った小樽らしいツリー、定着してくれるといいなー。
d0110197_930986.jpg

窓を覗くと・・・・
d0110197_9322515.jpg

たくさんの小さなツリーが     
d0110197_9333344.jpg

ロングクリスマスの一環で、願い事を託して置かれているのです  叶うといいですね
d0110197_9355683.jpg

これはぶん公・・・
d0110197_9364440.jpg

以前紹介した事がありますが、昔 小樽で火災現場から保護された犬で、消防署で飼われていたぶん公は出動と供に消防車に乗り込み、現場で野次馬の整理に当たるなど活躍し、市民にも愛されていました  市の博物館には ぶん公の剥製があり、この銅像も市民の寄付を集めて建てられたのです  でもクリスマスにサンタ帽を被っているとは初めて知りました  亡くなっても今なお愛されているぶん公、頑張ってるね
[PR]

by Blog_Maya | 2009-12-24 09:24 | 小樽 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://blogmaya.exblog.jp/tb/10590137
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by のんのん at 2009-12-24 23:47 x
メリークリスマスですぅ (^^)v
浮き玉のツリーは小樽らしくていいですよね。それと、七夕のクリスマス
バージョンもいいですねえ。個性があって好きです。
ぶんの話をはじめて知りました。皆さんが写真に撮っていたので小樽の
ハチ公かい?と思っていたのです。皆に愛されていたのですね。
それと前に戻りますが、かもめが海に浮かぶ写真が好きですよ。
波の揺れにかもめが浮かんでいて心地いい揺れが伝わってきます。
もひとつ、銭函が子分をたくさん連れているの、笑っちゃいました。
欲張ってコメントしちゃいました~♪ 楽しかったです!
Commented by Blog_Maya at 2009-12-25 16:11
のんのんさん
浮き球のツリー、いいでしょ!?  願いを込めたツリーもたくさんありましたよ。
ぶん公は絵本にもなっています。 本当に賢い犬だったみたいです。
カモメや銭函の子分楽しんでいただいたようで、アップしたかいがありました♪
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< チャリタクシー      銭函の海 >>