ブログ HITOGATA   in Otaru       by摩耶

blogmaya.exblog.jp
ブログトップ
2009年 09月 14日

サプライズだった日

先週の土曜日 フィルム一本勝負展のメンバーが小樽に集結して一本勝負を開催すると聞き、私はあるお願い事をしに伺いました   その内容は何れ書くとして、そこで待っていたのは・・・
なんと「ゲスト参加しませんか?」というお誘いだったのです005.gif   フィルム一本勝負とは指定のエリアを一定の時間内に
一本のフィルムで撮りきる」という規定です   「私はフィルムカメラ持っていませんから」胸を張って?言いました
と、誰かが「じゃ 写ルンですで参加したら?」と     「エー!!○※◇?△!・・・」  参戦決定・・・・
d0110197_20184052.jpg

一本ズの方々の素敵な写真を目当てにネットサーフィンを楽しんでいるのに自分がゲスト参加するなんて、信じられません    私はデジカメさえ二年前に使い始めたばかり、フィルムなんて二十年以上触っていません    集合場所 築港駅に着くまで、とても緊張していました    けれど一眼軍団に凡人が写ルンですで参加する・・・   こんな経験滅多に出来ません    「私に写真で失うものなんて何もないんだ!!」と開き直りました    事前情報で山側にメンバーの半分は行かれると判断し、私は海側を歩くことに   ここでメンバーの方がブログで「一枚目がなかなか押せない」と書いてあったのを耳年磨、摩耶は思い出します     それでこの一枚、集合場所から目に入った遊具、何も考えず直感で
d0110197_20314613.jpg

空を見上げると飛行機雲、そこで観覧車と絡めて    遊歩楼を外せばよかった
d0110197_21304428.jpg

影が気になって    でももっとアングルに凝ればと後悔
d0110197_21315195.jpg

ウリュウさん、hirosさん セレクト
(セレクトとは鑑賞会(宴会)で各自一枚それぞれの相手の気に入った作品に投票する制度です)
d0110197_21342746.jpg

二階の猫ちゃんと目が合って    けれど水平撮り忘れ それにもっと前に出て撮るべきでした

と、ここで時間はスタートから45分経過したところ    サクサクと撮って気が付けば15枚撮っている  
フィルムと分かっているのに ついついデジタル感覚で撮ってしまう 気を付けないと・・・
d0110197_2135647.jpg

トタンの穴から覗く青々とした紫陽花、手前のごちゃごちゃ感との対比が面白くて
ainosatoさんセレクト、マイセレクトでもあります
d0110197_21373281.jpg

ホースのニョロニョロ
本部長さんセレクト
d0110197_2138469.jpg

車で通っていて以前から気になっていたところ    でも実際に写してみると大したことなかった  
そして突然目に入るものが心に響かなくなった    残り時間一時間半、あと6枚 さてどうしよう
d0110197_21392435.jpg

いつも人形作りに行き詰ったら海を見に行く私、今回もそうしようと!
ariariさん、あややさんセレクト
d0110197_21422578.jpg

これは横位置で景色を入れたほうがよかった
d0110197_21425696.jpg

腹ばいになって撮りたかったけれど、さすがに人目が気になって出来なかった
d0110197_21512634.jpg

ベニさんセレクト
d0110197_21523927.jpg

歩道橋からバスが来るのを待ってのラストショット   だけどもっとひきつけてから撮った方がよかった
など反省は多々あるものの なんとか終了     このあと鑑賞会(宴会)にも参加させていただきました
 
<感想>
やはりフィルムはタイミングを必要とするショットを撮るのが難しい   また失敗を恐れてシャッターを押せないこともあり、やはり初心者には手強かった  撮るのは大変だけれど、写ルンですでも思いのほかキレイな色   
実はこの日、朝八時半から銭函に行って写真を撮っていたんです    けれど午後からの参戦が強烈で銭函なんて吹っ飛んでしまいました   

一本ズのメンバーの方々は職業、年齢、経歴も皆違う   共通しているのは自分の写真スタイルを持ちながらも、違うジャンルも受け入れ 他者の良いところを認める懐深さ   そして純粋に写真が好きな人の集まり
宴会(鑑賞会)はブログの舞台裏を見せてもらえたようで楽しかったです   
そしてとてもいい勉強になりました   これからは私ももう少し丁寧に写そうと思います   
一本ズの皆さん、楽しい一日をありがとうございました056.gif056.gif
そして 写ルンです 万歳!!
[PR]

by Blog_Maya | 2009-09-14 19:53 | フィルム | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://blogmaya.exblog.jp/tb/10223873
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by touseigama696 at 2009-09-15 03:49
写真の面白さ・・難しさ・・楽しまれたようですね
この一連は・・構図の面白さ
↓のお人形さんは・・光の面白さ
きっと・・それが写真のすべてではないでしょうか

↓のお人形さん・・
光のおかげで・・なにやらおしゃべりしていますね
もの言わぬ被写体にとって・・光はことば
してみると・・光をあてて沢山もの言う人形ってのは
そもそも・・ひとつの感情を表す表情をしていなかったから・・
光で動ける表情・・このお人形にそれがあったんだろうな
そこが素敵です
笑う人形・・泣く人形・・光の助けがあれば・・ひとつで兼ねる
最後の一枚・・何やら怒ってるみたい・・笑
アップをお願いして・・アップを楽しませていただきました

Commented by Blog_Maya at 2009-09-15 12:55
touseigama様
そうですね 写真で大事なのは構図に光と影
いつも気ままに撮っていますが 今回は下手なりにも凝ってみようと    でも難しかったです    
やはり付け焼刃は効きません

下の人形を写した時も日の当たり方でくるくると表情が変わるので、思わず声を掛けたくなりました    能面は光の当て方で笑ったり怒ったりする表情が出ますよね    先生に褒めていただくとこの人形もまんざらではなかったのかもと思ってしまいます  アップを期待してくださったので、屋外にこの子を連れていきました    そのお陰での発見    いいきっかけを与えていただき、ありがとうございました
Commented by あややado at 2009-09-15 22:20 x
一本勝負、お疲れ様でした。
写ルンですでの初参戦ながら、独自の視線がしっかり感じられるのは、
やはり芸術製作に携わる方ならではですね。
セレクトの他では、穴あきトタンの紫陽花も好きです。
Commented by Blog_Maya at 2009-09-15 22:52
あややさん
土曜日はありがとうございました
不慣れなエリアを歩くあややさんより土地勘があるだけ、私は楽だったと思います(元来は方向音痴)
フィルム、難しいですが、やはりキレイな現像を見るといいですね
穴あきトタンの紫陽花ありがとうございます    何か閉塞感の向こうに見える希望の光のように思えてマイセレクトにしました    昨日 記念にフォトブックにしようと写販さんに行ったのですが、表紙にこれを選んだら驚かれました(笑)
Commented by ariari at 2009-09-16 02:42 x
先日はお疲れ様でした。写真の楽しさがより広がったのではと思います。
フィルムの底力、あのような簡単な写ルンです、がこんなに写るなんて。
もちろん、撮り手がしっかり写したからですものね。
個人的に穴あきトタン紫陽花も好きです。あれは、やられました。
(あ、私セレクト二回出てますが...)
Commented by Blog_Maya at 2009-09-16 07:02
ariariさん
土曜日は貴重な経験をさせていただきました
フィルムの良さは一本勝負展で充分堪能させていただいていましたが、写ルンです でこんなにキレイに写るとはビックリでした    穴あきトタン紫陽花、ありがとうございます      これを見つけたときは「いただき!」と思いました     でもこれはビギナーズラックですね
>(あ、私セレクト二回出てますが...)
すみません    直しました m(_ _)m

Commented by 押し花おばさん at 2009-09-16 08:26 x
やるじゃないですか!麻耶さん!どのお写真もステキですよ!これで、腕に益々、磨きがかかりますね。
Commented by Blog_Maya at 2009-09-16 18:20
押し花おばさん
何をおっしゃいますか・・・
↑のお二人ともわかってらっしゃるけど、一本ズの方々のブログや写真を拝見しているうちに覚えた視点ですよ~
「私は自分の事を客観的に見ることが出来るんです   あの方々は褒め上手なんですよ」(笑)

Commented by hiros at 2009-09-16 19:53 x
サプライズお疲れ様でした。
もちろん作品にも唸りましたが、何が驚いたかって時間をかなり余して撮り切られたのに驚きました。

一本勝負が続く理由、わかっていただけましたでしょ?
Commented by Blog_Maya at 2009-09-17 16:31
hirosさん
すっかりサプライズ仕掛けられてしまいましたね
けれどお陰様で なかなか出来ない経験をさせていただきました
39枚、皆さん驚かれていましたが 散弾銃で打ったが如く、なのでアップしてないものには
駄作がたくさんだったじゃないですか(^^)
>一本勝負が続く理由、わかっていただけましたでしょ?
はい、存分に・・・
これからも皆さんのブログ、楽しませていただきます♪

それとひとつ ごめんなさい
今日気が付いたのですが、hirosさんなのですね     何年もhiroさんだと・・・     
大変失礼いたしましたm(_ _)m


Commented by 本部長 at 2009-09-18 07:31 x
土曜日は「鑑賞会」までたいへんお疲れ様でした。
あの鑑賞会が肝な集まりといえるのがポイントです!
あらためて写真を拝見すると造形の素養が随所に生きていると強く感じます!
これは自分も真面目に取り組み続けなければならないと思いました(^_^;)
また機会ありましたら是非参加願います。
Commented by Blog_Maya at 2009-09-19 00:20
本部長さん
先日はお世話になりました
鑑賞会では皆さんに温かく迎えていただき、ありがとうございます
それにしても人の上に立つ方は持ち上げるのもうまい!  褒めて育てるタイプなんですね(^^)
>また機会ありましたら是非参加願います。
はい、来年の「みんなで一本勝負」イベント 私も参加予約させてください♪

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< 昨日は札幌へお出掛け      続 縄文野焼き  >>