ブログ HITOGATA   in Otaru       by摩耶

blogmaya.exblog.jp
ブログトップ
2009年 07月 20日

第12回 余市縄文野焼き祭り

昨年初めて参加してハマった野焼きの日  生憎の雨に開催が危ぶまれましたが、決行することになったと伺い、陶芸教室の方々とやってきました 余市はまなす温泉裏の海岸
d0110197_101471.jpg

この時はまだ降っていました    
d0110197_10255441.jpg

その間 私は咲き残っていたハマナス
d0110197_10272255.jpg

ハマナスの実
d0110197_10285520.jpg

月見草を写しながら 待っていました       
d0110197_10341358.jpg

そして会場にいる皆の思いが通じ、雨が上がりました   今年の私は現代風埴輪  
d0110197_10494157.jpg

M氏の作品  「この日のために一年頑張っているんだよ」     ビール片手に作った私とは大違い・・・
d0110197_1051721.jpg

すべての参加者の作品が並びました   さあ 後は火頼み  神頼み
d0110197_10542817.jpg

本来なら本格的な火おこしをして・・・となりますが、材木が濡れていることを考慮してガソリンでの点火となりました
d0110197_1059354.jpg

小樽潮太鼓の演奏が華を添えてくれます    縄文の世界へ誘うかのように太鼓の音が響く    
d0110197_111036.jpg

スタッフの方々はこの後夜中まで木をくべて火を絶やさないように番をされるそうです
d0110197_1122865.jpg

「明日まで雨が降りませんように」と願って帰りました


翌日は所用があって会場に行けませんでしたので、焼けた後の画像がありません   北海信用金庫本店 ロビーに仲間の作品と共に明日より31日まで展示されるそうですが、私もまだ見ていないので どんな風に焼けたのか気になっています

※展示は来月8月31日までだそうです (追記)
[PR]

by Blog_Maya | 2009-07-20 11:04 | diary


<< 神威岬      「フィルム一本勝負」 写真展 >>